んにちは。上原です。

この認定インストラクターセミナーはDRTを少しでも早く自分のものにしたい先生
のためのものです。

1日9時間(1時間休憩)みっちり朝から晩まで御指導させていただきます。

私から直接最新のDRTの技を磨くことにどれほどの価値があると思われますか?
あくる日からDRTの精度が驚く程上がっていくでしょう。それは確実に売上にも直結して
行くはずです。 

先生の五感を集中して是非こ講座に挑んで頂きたいと思います。
先生の意気込み次第で本物のDRT技術を最短で自分ものにすることができます。

もう一つの目的は、DRTを継承してくれる治療家の方々を輩出することです。
なぜならそれはDRTの効果を分かっておられる先生であればご理解頂けると思いますが

DRTが出来る先生が日本中に増えればそれだけ重い症状で苦しむ人々が救われます。

さらに認定インストラクターになれば、仲間の治療家さんにDRTを教えてあげることが
出来ます。(もちろん有料でも無料でも構いません。)

そうすることでさらにDRTは加速して広がっていくでしょう。

その結果、DRTを使える治療家が増えることは私にとってとても喜ばしいことなのです。

DRTは全ての疾患を完璧に治せるわけではありません。

しかしDRTは人体の免疫システムに火をつけることが出来ます。
それがどんな結果を生むのか。是非想像して頂きたいと思います。

この2日間のセミナーでの私の一挙一動の教え全てが無駄のないノウハウの塊で
あると思って頂ければと思います。

そしてこのセミナーのゴールは、あなたが3大指標検査を確実に出来るようになり、
DRTのリコイルがちゃんと上手に出来るようになって、三大指標をクリアにすることが
出来るようになることです。

それは認定インストラクターとしてDRTを継承できるレベルになったということの証明です。

是非先生方もこのセミナーでインストラクター資格を得るレベルに到達していただき
日本全国の痛みに苦しむ人達をその手で救っていただきたいと思います。それが私の願いです。

過去200回を超えるDRTセミナーを通して私が学んだ事が常に最新の情報となって
最新のセミナーに反映されていきます。

セミナー中の先生方のレスポンス、先生方の成長、これらのプロセスから学んだことが全て最新の講座に反映されています。更に進化した認定インストラクター養成講座をご期待下さい。

2017年6月で、ついに総勢500名を超えるDRT認定インストラクターの数となりました。

そして認定インストラクターで力をつけた先生はすでに治療で驚くべき効果を上げておられます。

個人でセミナーも活発に開催されておられる先生や、先生同士での勉強会を開いたり、
良い治療結果が出始めて売上、時短に成功されている先生がドンドン増えております。

その中の声としては、

  • 施術後に「まだここ痛い」と全くいわれなくなった
  • 自分が治す!と考えなくてもDRTがあれば上手くいく、ストレスフリー
  • 時短できて月商130万が180万に!
  • 1人で歩くことが出来なかった重症患者さんが、1回目で効果を実感
  • その後10回通ってくれて歩けるようになった
  • 下腿三頭筋が15回程度揺らすだけでユルユルになるようになった
  • 患者さんの9割が治療に満足してくれている
  • 施術時間60分→30分の時短に成功!さらに極めたい
  • 三大指標があるから自信をもって治療出来る
  • まだ痛いという言葉に惑わされなくなった
  • 重症患者さんがたくさんくるようになった
  • 五十肩で肩が上がらない患者さんが3回で上がるようになる
  • 整形外科の先生もびっくりする結果をだせた
  • むち打ちの患者さんが事故直後に来て3回くらいで疼痛が消えた
  • 不妊症の患者さんが妊娠した
  • 基礎体温が上がる
  • 部活でハムストの肉離れで来て、術後ジャンプできるようになった
  • 坐骨神経痛の患者さんの足がスッとあがるようになった
  • 打撲で脚が腫れ松葉づえで歩いてた患者さんが杖なしで歩けた
  • リウマチ患者さんにDRTをしたら薬なしで楽になった
  • 練習台の患者さんから、お金払うからやってと懇願された
  • 狭窄症で痛みシビレがひどい患者さんが一度で取れた
  • 成功事例はいっぱいありすぎる
  • 肩こり腰痛治るのは当たり前
  • 顔の歪みが取れた
  • 触るだけで激痛だった足が2回で痛みが取れた
  • 予期せぬ場所がDRTで治る。奇跡的な例がたくさんありすぎる
  • 圧迫骨折の痛みがDRTを1回やっただけで取れた
  • 後縦靭帯骨化症(OPLL)が毎日散歩にいけるようになった
  • 膝痛は5~6回で改善。患者さんが5~6人膝痛患者さんを紹介してくれた
  • 10年来の慢性腰痛がDRTで治った
  • すべり症・椎間板ヘルニアでも効果が高いので悩みがなくなった
  • 患者さんに「ゆらす人」と呼ばれて、すごく高い確率で指名を受ける
  • 指標があって信頼を得ることができるようになった

動画から得られる情報は、視覚・聴覚からの情報だけですが、直接教わることで
まったく違う世界が広がります。

大切なのは私の検査、私のアジャストを先生に体感していただくこと。

そしてその情報が全てです。

この場でのインプットとアウトプットが非常に重要です。

仕入れた情報をペアの相手のアウトプットする。
それをフィードバックしてもらう。

講座中、先生の脳には膨大な量の情報が出たり入ったりします。

具体的には・・・

1.皮膚感覚
触覚・圧覚・痛覚。検査時に私の手が先生の僧帽筋にどのように触れるのか?どんな圧で?
自分の手が相手はどのように感じるのか?

2.深部感覚
四肢の位置や運動・関節の曲がり具合・抵抗・重量・内臓感覚
身体の深部がどういった感覚を持つのか?どんな抵抗があるのか?どんな重量感があるのか?
四肢はどう動こうとするのか?関節の曲がり具合にどんな変化が出るのか・・・・
自分はどう感じているのか?

こうした情報をペアになった先生と交換することで飛躍的に先生の手にDRTの内部情報がインストールされていくのです。

もちろん私が鋭く監視する中でこの作業は行われるのです。

このように私からの情報をダイレクトに体で受けられるのが最大の上達の近道になると思います。
※私の治療院にきて治療を受けるのとはちょっと違います。

既にセミナーで私の指導を1日受けて頂いた先生はそれが良くお判りいただけたと思います。

この貴重な時間を得ることで先生のDRTの技術レベル格段に磨かれます。

DRTは検査する時患者さんの皮膚に触れる手の感覚、そして背骨と会話するかのごとく背中を這いつくばる手の感覚が全てです。

この5回の講座で先生のDRTテクニックを最大限まで引き上げることが出来ると思います。

DRTは指標があることが大きな特徴です。
この指標があるからこそ、患者様に施術の価値を深く理解していただけるからです。

なぜなら主訴を追わないでDRTで主訴が消えるのですから。
であれば、その価値を患者さんに知らせない手はないのです。

例えて言えば、お寿司屋さんで握りの赤身をオーダーします。
大将が黙って赤身の握りをサーブするのか。
それとも、このマグロは大間で取れた最高級で・・・と説明して出すのか。

大間のまぐろだよと言われたら、断然お客さんの感じる価値は飛躍的に高まり
この店選んで良かったとなりますよね。
DRTも同じです。

ただ黙ってDRTをして5000円頂いてはダメなのです。

施術自体は背骨を揺らすだけです。

しかし背骨を揺らすその動作に莫大な情報量が詰め込まれているのです。

その情報量を顕在化してくれるのが指標です。
どんな主訴にも指標はあると思います。

もちろん3大指標は基本です。

オンライン手技塾では指標の第一弾として顎関節症を公開します。
インストラクター養成講座では実際にその指標を詳しくやります。

さらに公開していない詳細な指標も出来る限りお伝えしたいと思います。

先生の手の置き方や位置、圧も全てチェックして完全な状態になって頂きます。

またご参加の先生の症状があればその場で指標を伝授します。
そしてその場でその指標での圧痛が激減していくのをお見せできると思います。

そして先生にはその指標の奥深さ、信憑性、正確性を目の当たりに
していただき使えるようになっていただきます。

私が先生の進歩度合をチェックします。

これで先生はご自身の成長が確認できて更なる自信に繋がるはずです。
これ、実はとても大事なことなんです。

私が30年で培った知識・経験・技術をこの講座で先生方に継承していきたい
と思っています。

私は本気です。この思いについてこれる先生に是非参加していただきたいと
思います。

  • DRTの調整で一番難しい上部胸椎調整を確実にマスターできる
  • DRTの調整において強さ弱さのコントラストのコツがマスターできる
  • 自身の技術的な問題を把握できレベルアップが最短でなされる
  • 毎回講座で技術のフィードバックが出来るので自身の成長率わかる
  • DRT独自の数ある指標を実践ですぐ使えるようになる
  • 直接上原先生に質問し手とり足とり解決策を仰ぐことが出来る
  • DRTの集客を上原先生の直伝で教えてもらうことが出来る。
第19期DRT認定ベーシック
インストラクター
開催日時
1回目 1月21日(日)10:00~19:00
2回目 2月18日(日)10:00~19:00
会 場
東京都中野区 治療院マーケティング研究所 
大セミナールーム
住 所 
164-0001
東京都中野区中野2-19-2 中野第一OSビル2F
アクセス
中野駅 徒歩7分(南改札出口側)※東京駅から中野駅まで中央線で20分
懇親会
1月21日(日) 有志で飲み会あり 4000円程度
2月18日(日) 有志で飲み会あり 4000円程度
1月21日(日)10-19時

参加者の先生全員私の指標検査・DRTアジャストを受けて頂きます。ペアになって患者役・施術者役を決めて相互に感覚や強さ、位置などを教えあいます。最後に私が指標をチェックします。

さらに私が修正施術を行いどれだけ三大指標に変化が出るかを確していただきます。この一連の流れでDRTのアドバンステクニックをマスター出来ると思います。


DRTのリコイル、姿勢、ラインオブドライブ、力、揺動の幅、腰椎の部分、胸椎の部分の揺動の強さ、全ての参加者の方に私のDRTを受けて頂きます。 その感覚を覚えてペアの方に教えあいながらDRTのリコイルを磨いて頂きます。最後にみなさんのDRTでどこまで三大指標がクリアになっているかを私が確認し修正を致します。その一連の流れであなたのDRTが驚く程良い方向に修正されて精度が上がります。


2月18日(日)10-19時

上部頸椎に直接触れて調整するテクニック。

これが出来れば、うつ伏せになれない患者様、緊急時、いかなる事態でも対応できます。

さらに効果抜群です。

上部頸椎に直接アプローチする調整法を伝授します。
うつ伏せで寝られない患者さん、車いすの患者さん
などわざわざベットに寝転ばなくても

DRTと同じ効果を出す上部胸椎調整ができてしまう
方法です。

この方法をマスターしておけば施術の幅は驚くほど広がります。
また胸椎を緩める効果的な方法も伝授します。


全ての認定講座に参加される先生はこの最後のテストを受けます。ある先生は頸椎に触れる際手がガタガタ震えておられました。それほど私の体に触るということが緊張することだったと思います。でも皆様のDRTの精度の高さは素晴らしいものがございました。このテストでさらに御自身のDRTに自信をつけていただきたいと思います。


このインストラクター制度は、私が自信を持って患者さんを御紹介できるレベルのDRTテクニックを持っていると認定した先生がインストラクター認定証を受け取ることが出来る制度です。

認定された先生は

  • 1.DRT認定インストラクター証書を授与いたします。
  • 2.認定インストラクターとして「日本DRT協会」にお名前と情報を掲載します。 ※日本DRT協会会員の先生に限ります。
  • 3.認定インストラクターだけが参加できるDRTアドバンスセミナーへの参加権利が 得られます。
  • 4.日本DRT協会員に入会されている先生はDRT認定インストラクターとしてお住まいの地区でDRTセミナーや勉強会を開催する権利が得られます。

認定インストラクター資格を得た先生方でかつ、日本DRT協会員の先生はご自身のお住まいの地域でDRTを教えていくことが出来ます。その結果、勉強会やセミナー収入も見込めるでしょう。

ゆくゆくは私の片腕となるくらいの最上級レベルまで引き上げていって頂きたいと思います。
その最上級レベルの先生には私から直接DRTセミナー講師をお願いすることもあると思います。

DRTインストラクター養成講座は私の自分自身への挑戦です。
教えることがこれほど素晴らしいことなのかと再認識しました。

教えることで未開地のひらめきが触発されます。学べることは山ほどあります。

私が当たり前として当然としてやっているその動きの中には、無駄なことは一切ありません。
指の位置、母指球の角度、LOD、これらすべてが必然です。

私と先生との違い。それは先生がやっているのを私が目で見てわかる範囲は限りがありました。

それを全員のDRTを受けてみて初めて分かったのです。
手の置き方が違う、LODが違う、など身体で感じたことを全てフィードバックすることが
できました。

私もそして先生も本当に貴重な体験ができたと思います。

ご参加の先生方は、時短に繋がったり、客単価をアップさせたり
驚くほど結果を出されています。

これから治療家として成功したい先生は、早い段階で参加してください。

出来る限り先生方の負担にならないようクドケンさんにお願いしてクレジット分割払いも
対応しています。

ここまで私がやるのには理由があります。

私の夢は日本中にDRTで施術できる治療家を増やして治療革命を起こすことだからです。

第19期
DRT認定ベーシックセミナー

1/21(日) ・2/18(日)
満員御礼

次回のDRT認定ベーシックインストラクターセミナーの募集は12月前半を予定しています。 セミナー開催は2月末です。お見逃しなく!

お申し込み確認メールはお申し込み後すぐに返信されます。
もしもメールが届かない場合は迷惑フォルダ内の確認もお願い致します。

以下の内容に同意の上、申し込みます

申込みボタン