【定員30名】10月13日・14日(日・月祝)連休開催
第29期ベーシック2デー合宿募集スタート


こんにちは。DRT開発者の上原宏です。

何らかのご縁でこのページを開いてくださりありがとうございます。

DRTに興味を持ってくれたあなたに、本日はあるご案内があります。
それは、たった2日で最新のDRTをマスターできるセミナーのご案内です。

特に、こんな方↓はぜひご参加されることをおすすめします。


このような状態で、DRTの技術が伸びない、そして売上も上がらないというのなら…
私に2日でいいので時間をください。この問題を全て解決できるとお約束します。

理由1

上原宏のナマ検査・リコイルを受けて、
圧の強さ、触れ方、指標の位置など全て
インプットできるから

動画から得られる情報は、視覚・聴覚からの情報だけですが、直接施術を受けてみて、肌で実感することでまったく違う世界が広がります。これがセミナーの醍醐味であり、お金に換えられない価値です。

DRTセミナーの目玉の1つは、私の検査(三大指標)とリコイルをあなたが体感できることです。
これは必ず1人1人施術させていただくとお約束します。

私の施術を直接受けることで、あなたは…

・検査時に私の手が先生の僧帽筋にどのように触れるのか?
・どのくらいの圧で触れるのか?
・リコイルの時の左右の手の力の入れ具合はどうなっているか?
・どのように患者さんに声かけを行っているのか?
・どれくらいのテンポでリコイルをしているのか?

など…非常に多くの情報を一瞬にして得ることができます。
おそらく、私の施術を受けた後は「そうか!上原先生の検査は、リコイルは、●●だから効果があったんだ!」と悩んでいたことに確信が持てるようになること間違いなしです。

そして手に入れた情報を、素直にそのまままねして実践してください。そうすればあなたがDVDを見て独学で勉強していた時より、何倍も治療効果を引き上げることができるでしょう。

細かい検査やリコイルのコツを一気に吸収して、最も効率よくDRTをマスターしたいなら、ぜひこのセミナーにご参加ください。

理由2

上原宏が実際にあなたの施術を受けて その場でアドバイスをしながら 正しいDRTができるまで教えるから

DRTのセミナーのすごい部分は、あなたが私、上原の施術を受けられるだけではありません。
あなたが私に施術をして、その場で直接アドバイスをもらって正しいDRTに修正することができます。これも、必ず参加者全員の検査とリコイルを私が受けます。

1人1人苦手な部分は違うと思うので、個別でアドバイスするからこそ意味があるのです。

・第二頸椎の場所はもうちょい上です!そう、そこです!
・今先生が触っている場所のななめ45度1センチぐらいです!
・もう少し力を抜いて、そう、それぐらいの圧でバッチリです!v

といった具合に、三大指標の位置から圧の強さ、触れ方、リコイルの時の強さ、方向、力の入れ方など……細かく1人1人施術を受けながらアドバイスしていきますので、先生は正しい三大指標とリコイルをその場で必ずマスターできるようになります。

実際、セミナー参加者の方からは「上原先生に施術をするときには緊張で手が震えたけど、先生の「すごい上手ですよ。自信を持ってください」の一言に救われました」というお声もいただいております。

DVDだけでは正しいDRTができているか不安……
という先生はぜひセミナーにいらしてください。

自己流でイマイチ確信が持てなかった第二頸椎の触診やリコイルの強弱なども「これでいいんだ!」と確信が持てるようになるので、セミナー翌日から見違えるほど自信を持って施術ができるようになるでしょう。


理由3

とにかく実技、実技、実技!!
30人以上の人を施術して
一気に臨床経験が詰めるから

他のセミナーではあまりやっていないかもしれませんが…
DRTのセミナーでは1日30人以上の参加者にローテーションで施術をしてもらいます。
とにかく、実技を繰り返して感覚をつかんでもらいます。

参加者の方の中には、細身でリコイルがしやすい方もいれば、大柄でなかなかリコイルがしづらい、身体が動かしづらい方もいらっしゃると思います。このように、色んな体系や状態の方の身体に触れることで、どんな患者さんでも同じことができるようになるのです。

また、30人以上の参加者の先生に施術をしながら、あなたはその1人1人からフィードバックをもらうことができます。

フィードバックしてもらったことを、即座にアウトプットする。そしてまた別の角度からフィードバックをもらう…ということを繰り返すことで、短時間でも臨床数ヶ月分もの濃密な経験を得ることができるのです。

「どんな患者さんが来ても大丈夫!」そんな自信をセミナーに参加すれば最短ルートで身に着けられます。


理由4

うつ伏せになれない患者さんにも
対応できる上部頸椎直接調整法
マスターできるから

上部頸椎に直接触れて調整するテクニックもお伝えします。
もちろん治療効果はDRTと同等レベルです。

このテクニックを手に入れれば……

  • 激痛でうつ伏せになれない患者さん
  • お腹が大きな妊婦さん
  • 起き上がるのに苦労する車いすの患者さん

など対応できる患者さんの幅がグッと広がります。
ぜひ通常のDRTリコイルと組み合わせて、うつ伏せになれない患者さんにもお使いください。

理由5

月商250万円を10年連続達成する
上原宏から治療家としての成功哲学も
学べるから

「治療家なら稼げなくてはいけない」私はそう思っています。

もちろん患者様の症状が改善するのも大切ですが、安い金額で施術をし続け、そのせいで治療家自身が体を壊したり、ましてや全然食っていけないなんてことがあってはいけません。

手前味噌ですが、私は10年連続で月商250万円越えをキープできています。多い時だと300万円をこえることもあります。受付もなしで、たった1人で営業していてです。

なぜこれほど成功できているのか?
そのエッセンスもセミナーに来てくださった先生方にはお伝えします。
現にセミナーに参加して「治療家としての熱い気持ちを取り戻した!」とスイッチが入り成功された先生もたくさんいらっしゃいます。

少しでも現状を変えたい、患者さんに喜んでもらいながら、自分自身も成功したい先生はぜひ一度お話を聞きにきてください。


20年前の事故の後遺症で肩が半分しかあがらなかった先生、夜間痛も酷かったとのことそれが1回のDRTでスッと肩が上がるように!診たてのポイントもご説明します。

重度の腰痛で下肢にしびれがあるヘルパーさん。
少し屈むだけでも痛い状態だったのに坐骨神経痛の指標とDRTでかなり前屈できるようになりました。

その他、セミナー参加者の中に身体が悪い先生がいらっしゃれば、症状別の独自の指標や症状別の対応の仕方、患者指導の仕方などもご紹介します。
これは参加者の方のリクエストによって毎回セミナーでお伝えすることが違うので、ぜひ楽しみにしていてください。

ではここで…
一足先にセミナーに参加して
人生が変わった治療家さんの
声をご紹介します

セミナーに参加してから、自費移行にも大成功!
難病までも自信を持って対応できるように!

本当に人生が変わりました。

私がベーシックセミナーに参加しようと思ったきっかけは、DRTのDVD見た時に「何かこの先生は違う!」と直感で感じた事が1番のきっかけです。

DRTにたどり着くまでに100枚以上の手技DVDを見て、プレセミナーに参加をしたりもしていましたが、今一つ直感を揺さぶられるものはありませんでした。その中でDRTだけは違いました。

また、さらに強く上原先生のセミナーを受講しようと思ったのは、DRTを自費以降のきっかけにしたい、それに向けてDRTをレベルアップさせたかったからです。

私は柔整師で始めは保険でやっておりました。それがベーシックセミナー受講をきっかけとして、今は自費以降に成功し、徐々に移行したので施術料金にばらつきはあるものの、最近の価格設定は1回8000円で週3回、3ヶ月通院していただくシステム作りにも、DRTのおかげで成功しております。

しかも無理やり通院させるようなシステムではなく、患者様が納得された上で通院されるwin-winのシステムです。また月の新患数は1人か2人にも関わらず、新規患者様は常に1ヶ月待ち、稼働率は90%以上という状態を、ベーシックセミナー受講以降キープ出来ております。

そんなシステム作りができるのは、DRTの凄まじい施術効果と確固たる指標検査があってこそです。本当に施術効果は目を見張るものがあります。私の1番の臨床例は、「難病指定されているクローン病の改善例」です。クローン病の腸の狭窄やポリープがDRTだけでほぼ消失したのです。

今思うとベーシックセミナー受講以前は、リコイルも指標もかなりあやふやでした。
やはり創始者に教わるのが1番です。
ベーシックセミナーで初めて上原先生の指導を受けた時、1番に感じたのはその「気迫」です。

30人もの受講生1人1人に、3大指標とリコイルを直接指導していくその様子は、まさに圧巻でした。「この人凄すぎる」ただ純粋にそう思いました。

今思うとセミナー受講するまでの私は、ぬるま湯に浸かっていたように思います。忘れていたひたむきさ、情熱を思い出させて頂きました。

そんな上原先生ですがとてもやさしいお方で、トイレで一緒になった時に手を洗う順番を譲って下さったり、いっぱいのペーパータオルで今にも溢れそうな状態のごみ箱をいきなり足で踏んづけてカサを減らして「こうすると次の方がペーパータオルを捨てやすいでしょ。僕は自分の治療院でもいつもこうするんですよ」とニッコリ笑いながら見せてくださいました。

「どれだけ器が大きいのだ、このお方は!?」と感動したのを今でも鮮明に覚えております。

ベーシックセミナーを受講して以来、治療の軸が確固たるものになり、どんな症状、重症な方がこられても「大丈夫ですよ」と自信を持ってお伝え出来る様になりました。

一般的な整体の領域である整形外科的疾患だけでなく、内科的疾患、耳鼻科疾患、眼科疾患にも対応できるようになりました。患者さんからはよく「先生ところに来てたらお医者さんいらないね」とおっしゃって頂けます。

加えてベーシックセミナーで一生涯のお仲間先生もできました。しかも1人や2人ではなく、13人ものお仲間先生です。グループLINEでは、気軽に治療の事や経営のことなどを相談できるのですが、常に大盛り上がりでしょっちゅう炎上しています(笑)。

また自費以降、施術料金の値上げも失敗することなくスムーズに成功しております。今は毎日が楽しくて仕方ありません。

もしあの時ベーシックセミナーを受講していなかったら、自費以降、施術料金の値上げに四苦八苦し患者さんに向き合うことよりも、経営の事が気がかりでとてもつまらない毎日を過ごしていた事でしょう。

また一生涯共に高めあっていけるお仲間先生にも出会う事はできなかったでしょう。


上原先生に直接指導して頂いて本当に良かったと思います。

もし迷っているのであれば、まずは飛び込んでみて下さい。きっと想像を絶する世界が、ベーシックセミナーにあります。またそれがきっかけで、あなた様の人生が変わると言っても決して過言ではありません。

私はベーシックセミナーを受講してから人生が変わりました。自信を持ってそう断言できます。早くあなた様もこの感動を味わってください!

ベーシックセミナーを受講して以来、
自分の生き方が変わりました。
治療家としてだけでなく、
人間としても成長できています。

治療について悩んでいた時に、様々なセミナーに参加しており、その一つがDRTインストラクターの先生のセミナーでした。その時にDRTの再現性の高さと治療効果の高さに驚き、直感でこの治療法はすごいと感じました。そしてすぐにDVDを買い、東京で行われている上原先生のセミナーに参加したのです。

上原先生に直接手とり足とり教えて貰うことで、今まで自分が行ってきたDRTと本物の違いに気が付くことができました。まだ出来ていないことを的確に教えてもらえて、その日以来患者様の治癒率が格段に上がっているので、本当に参加してよかったと思います。

そして治療だけでなく、経営的なこともアドバイスして頂けたので売り上げは格段にアップしました。もし参加していなかったらと思うと本当にぞっとします(笑)現在でも様々なセミナーに通い続けているでしょうね…

読んでくださっている先生の中には、治療に迷いがあり経営状態も不安定な先生が多いのではないでしょうか。かくいう私もその一人で、セミナーを受ける前は精神的にも不安定で、治療の事や人間関係など悩むことも多かったです。

ベーシックセミナーを受講して以来、自分の人生の生き方まで良いように変わってきました。学びを進めるごとに治療家として、人間として成長している実感があります。もちろん、売り上げも2倍3倍となり現在は経営状態も安定しています。

現在は様々な治療法があります。そのなかでもDRTはいたってシンプルで再現性も非常に高く、効果の高い治療法です。しかし、あるレベルまで来ると壁にぶつかり悩むこともあると思います。そしてこの治療法が一見シンプルに見えて、すごく奥の深いものだと気が付くことでしょう。セミナーに参加しないとDRTが自己流になってしまうので、ある一定のレベルから上達することは非常に難しいです。

でも、セミナーに参加し上原先生に直接ご指導頂きながら、その壁を頑張って乗り越えると、治療家として一生ものの素晴らしい技術を手に入れることができます。技術が上がると患者様の治癒率も上がります。するとリピート率が高くなり売り上げも安定します。技術の向上は患者様よし術者よしの真のWIN、WINの関係を作るのです。

私も初めから結果が出せたわけじゃありません。仲間と練習したりセミナーに参加したり上原先生に指導していただいたりしてちょっとずつ上達してきました。

今これを読んでくださっている先生が、同じ志を持った仲間になってくださることを心よりお待ちしております。

技術だけではなく、
成功する為のマインドも
包み隠さず教えていただけます。
迷っているなら絶対参加したほうがいい!

DRTを学び始めて間もないころ……2017年1月に私がバイクで転んで肋骨を3本折る怪我をしました。その日も痛みで全く動けず、次の日も全く動けずあまりにも辛い状況でした。なんとかうつ伏せになれたので、嫁さんにやさしくDRTをしてもらいました。

そしたらなんと…激痛で動けなかったのに、とっても楽になったのです。全く動けなかったのが、立って料理もできるくらいになりました。ほんと?みたいに身体が楽になったのを今でも鮮明に覚えています。この楽になった時の喜び、今でも忘れません。

DRTのセミナーに参加したいと思っていたものの、金銭的な理由からなかなか参加できずにいました。しかし、この体験から、「DRTは凄い!」「やっぱり上原先生に直接教わりたい!」と思い2017年の春からベーシック、アドバンス、マスター、オーソライズドと一気に突き進みました。

ベーシックセミナーで初めて上原先生から教わった時は上原先生のブレない考え、感動的なリコイル、頭の低さ、優しさ、オーラに本当に感動しました。
ベーシックセミナーで初めてDRTの基礎とマインドを教わって、より治療効果、考え方も変わり、セミナーにもっと早く行けばこんな回り道しなかったなとつくづく思いました。本当に、もっと早くセミナーに行けばよかったです。

さらに現在はオブザーバーとしてベーシックセミナーに2回参加させて頂いて、一貫してブレないDRTの根幹、プラス進化し続けるDRTを勉強させていただいてます。私が参加した時よりもベーシックセミナーの内容は本当に進化しています。上原先生のセミナーでは技術から成功するためのマインドなど包み隠さず教えていらっしゃいますので、本当におすすめいたします。

DRTを学んでから、痛みを追わない治療で短期間できっちり治ってもらえるのですごく気が楽で、自信を持って治療をすすめられて気持ちよく対価をいただけるようになりました。

仲間もDRTとその使い方など包み隠さず教えていただけますし、DRTプレイヤーはとても素晴らしい人達が集まってる団体でもあります。もしDRTに出会っていなかったら、未だにセミナージプシーで良い治療を探し回って、お金も時間も使って未だに迷っている自分がいたと思います。同じように、セミナーに参加するか迷っている人は、ぜひ早く参加することをおすすめします!


月商100万⇒300万円を達成できたのは
間違いなくDRTのお陰です。
すべての治療家にとって
基礎となるセミナーだと思います!

ベーシックセミナーは、正直DVDとまるで違う感覚がありました。

セミナーのやり方も、上原先生の体をお借りして施術をして細かいアドバイスをいただけたり、また上原先生が参加者1人1人に直接治療もしてくれるのがすごく有難かったです。こんなセミナーはほぼほぼないと思います。

セミナーに参加して良かったことはもちろん治療技術は向上したことですが、他にも治療に対する考え方を教えて頂いたことが大きかったと思います。

これからの長い治療家人生でこの上原先生の教えがなかったら物凄く苦労していたと思うし、多分早死にしていたと思っています。

あともう一つ良かったと思うことは、セミナーに参加して信頼できるDRT仲間が大勢できたことです。おそらく一生の財産になると思います。


セミナーに参加するか迷っている方は、ぜひ参加してDVDではわからない上原先生のパワーを感じてください。そしてそれをひたすら真似してください。そうすれば必ず一回りもふた回りも成長します。

私もベーシックセミナーに参加する前は保険治療で月商100万くらいでしたが、今は自費治療で平均200万くらい、時には300万も売上られるようになりました。これは紛れもなくDRTの治療技術、そして上原先生の教えてくださる治療家としての在り方、マインドのお陰だと思います。

すべての治療家の基礎となるセミナーだと思いますので、迷っている人は間違いなく今すぐ参加したほうがいいです!


これでいいのか?正しくできているのか?
そんな疑問の「答え」を2日間のセミナーでしっかりと持ちかえり、
自信を持って施術できます!

DRTのベーシックセミナーは、「これで良いのか?」「正しくできているのか?」などの不安な気持ちを取り去ってくれる、とても実りの多いセミナーです。

先生はひょっとして今「何が違うんだろう・・・」や「これで合ってるのかな?」と疑問に思ったりお悩みだったりしてませんか?

ベーシックセミナーはその「何か」の答えをしっかりと持ち帰ることができると思いますよ。

かくいう私自身、DRTに出会いDVDを観ていた当初はとても疑問が多く、日々の施術でDRTを行う時いつも悩んでいました。

「チェックポイントはここで合ってるの?」
「力加減はこれで良いの?」
「リコイルするときの方向はこれで間違いない?」

だけど、そこでいくら悩んでも答えはでません。ならば一度飛び込んでみようと思い、セミナーへの参加を決意しました。

セミナーは「指標」のポイントや「リコイル」の圧等を、受講者の皆さんのお身体だけでなく、上原先生自身のお身体に対しても施術を行い確認することができ、また適時アドバイスを頂けます。

インプットしたことを、すぐにアウトプットして確認できる。とても良い環境でセミナーを受講することができます。

お陰様で疑問に思っていたことにも納得いく事ができ、自分の施術にも自信が持て、日々の施術においても心に余裕を持てるようになりました。

もし今この文章をお読みの貴方がDRTベーシックセミナーに参加することにお悩みでしたら、私は自信を持って「参加した方が絶対に良いですよ!」とお勧め致します。

それだけの価値がありますよ!!


患者さんの感情にのまれなくなり
ストレスフリーで
治療できるように!
治療家としての生き方の指針を学べます

「どうですかまだ痛くないですか?」

今思い返してみると最悪の患者さんへの質問でした。4年前の私は、患者さんの痛みを追いかけていました。

揺れ動く小舟のように、患者さんの一言に一喜一憂する日々でした。良かったと言われたら喜び、あんまりと言われたら凹む。

そんな折、親しい治療家仲間から、阿部先生にぴったりのカイロの先生を紹介したい。と声をかけていただいたのが、DRT及び上原先生と私の出会いでした。


ベーシックセミナーに参加しての感想は鮮烈でした。目の前の痛みを追いかけるのではなく、指標と言う、患者さんとの共通の物差しを持ち、患者さんに共感するのではなく、患者さんに共感していただく。

患者さんの痛みと言う名の感情に、寄り添うことが、治療家の務めと考えていた。自分にとっては驚天動地の教えでした。

また今までは、患者さんに共感することにより、自分が感情的にも、肉体的にも疲弊し、擦り切れていく毎日でもありました。
嫌なお客さん(まだ痛いって言う人)からのキャンセルの電話にほっとしている。
自分が嫌でたまりませんでした。

DRTを学んだ今では、患者さんに寄り添いますが、患者さんの感情に飲まれたりは一切致しません。
ただ背骨を揺らして健康回復するのではなく、DRTとは治療家としての生き方の指針であり、哲学でもあります。

またセミナーで必ず上原先生がおっしゃるのは、「DRTで患者さんが健康回復するのは当たり前、セミナー参加者の先生方にしっかりと売り上げを上げてほしい」と

私自身、DRTを学んでから4年間の間おかげさまで、売り上げも毎年右肩上がりです。

分院も出して更なる売り上げアップも叶いました。

また、DRTでは、多くの仲間たちが、自分たちが悩み学んできた叡智の数々を、惜しみなく分かち合ってくださいます。
これもまた、かけがえのない宝となります。


これを読んでくださっている、先生方とベーシックセミナーでお会いできるのを心から楽しみにしています。オブザーバーとして参加できれば幸いです。


上原先生から言っていただいた
「うまいじゃん」が今でも一番の
自信になっています。

ベーシックセミナー参加後私自身に起こった3つの変化をお伝えいたします。まず1つ目はメインの手技が変わりました。

それまでの全身のほぐし系の手技から、DRTが手技のメインになりました。セミナー受講前も、DVDを繰り返して見て練習はしていました。そして動きを覚え、家族や友人に試していましたが、上原先生に認定を頂くまでは、いまひとつ自信が持てなかったのです。

そのため実際の整体の患者さんにはなかなかDRTを使えませんでした。しかし、セミナー参加後は躊躇なく患者さんに使えるようになりました。認定の時には、上原先生に「うまいじゃん」と言って頂き、施術の時は何度もその「うまいじゃん」を思い出し、自信をもって患者さんに施術することが出来ています。
セミナー受講後は、小さな自信がはっきりとした自信になりました。

2つ目はDRTに対するイメージの変化です。セミナー参加前のDRTは、私にとって数ある整体手技のひとつに過ぎませんでした。 セミナーに参加して、DRTのシンプルな手技の中にある奥の深さに感銘を受けました。これはずっと勉強し続ける価値のあるものだと実感し、 受講後はDRTが特別な手技になりました。

3つ目は花粉症が治ったことです。私は吸入器が必要なほどの秋花粉症で、10月から12月ぐらいまで咳がとまらなくなってしまいます。セミナーに参加した時は、花粉症の真っ最中だったのですが、2日間DRTを受け続けて自宅へ帰った時は、咳が止まっていました。それ以来現在も、秋花粉症はだいぶ楽になっています。いろんな先生のDRTをたくさん受けるので、セミナーに参加して健康になってしまうのは嬉しい誤算でした。

以上は私の体験談ですが、セミナーに参加するだけでこんなにも変化が起こるので、ぜひ参加したほうがいいと思います!


治療家さん以外の方も
セミナーに多数参加されています!

素人の私でも2日でレベルアップできました
「自分の治療院を持つ」
という新たな夢をくれた
本当に価値あるセミナーです。

私は元々上原先生の治療院に2年前から通院しているただの患者でした。治療家ではなく、普段は歯科医院に勤めています。

なので、DRTの治療効果は身をもってわかっていました。DRTは誰でも出来ると聞いていたので、家族(特に母)にやってあげたいなと思い、勉強をはじめました。

最初はいつも自分が受けている施術を思い出しながら自己流でしていて、その後、強化セミナーや勉強会などに参加をして母に毎日DRTをしていました。

上原先生の本や協会のブログなどを読んでDRTを勉強すればするほど技術も上原先生の考え方も詳しく知りたいと思ったので、上原先生に 「素人の私でもベーシックセミナーに参加しても大丈夫ですか?」と伺ったところ 「大丈夫ですよ!」と言っていただいたので思いきって参加しました。

当初はカイロのことなんか何も知らないので、体の構造や筋肉・骨の部位などの専門用語がわからずに、皆さんについていけなかったらどうしよう?と思っていました。また、他の人の体を触る緊張感などもありました。

三大指標についても特にC2は難しいので、ちゃんと場所があっているかと正しい感覚がわかるかが心配でした。実際参加してみると、出てくる専門用語も分かりやすく教えて頂けて、これから施術家を目指す方や女性も多く参加していたのでとても安心しました。

セミナーでは、上原先生の教え方がすごくわかりやすく、動画を撮ってもいいので後で繰り返し復習ができてとても良かったです。参加者の方もみなさん気さくでお互い色々教えあったりと、緊張感もすぐになくなりました。

上原先生の考え方や願望実現法など施術家としてではなく、人としても学ぶことが多くとても価値ある2日間でした。 セミナー後の施術では自信をもつことができました。実際に家族や友達に「気持ちいいね。」と言われるようになったり、術前術後の三大指標に変化が出るようになり、自分でも少しですが筋肉などの緩みを感じるようになりました。

まだ夢の段階ですが、いつかは自分の治療院を持てたらと新たな夢をもつことができました。そんな人間的にも成長できる価値あるセミナーなので、参加して後悔はしないと思いますよ。


脳内出血の影響でやせ細っていた母親を、
素人の私が治してあげられました!
治療家さんでなくても大切な人を救えます

私は治療家ではなく、全くの素人でセミナーに参加しましたが、上原先生の指導は非常にわかりやすく、楽しみながら受講出来ました。

2日間で学んだ事を実践する為に、友人にDRTを施術したところ、常に腰が痛いという友人、膝が痛いという友人…いろいろいましたが、みんなすぐに痛みがなくなってしまいました。

それだけでも効果に驚いていましたが、そんな中、DRTは素人の施術でも効果が絶大だと確信した出来事が起こったのです。

ある日、母親が自転車に乗っている時に転倒し、頭を強打しました。その日は問題なかったのですが、翌日の朝、左半身が動かず総合病院へ救急搬送されたのです。

診断は、「右側頭部の強打による、脳内出血の影響で右脳を圧迫しているため」すぐに緊急手術となり、無事に手術は成功しました。

しかし、退院した時には、体が痩せて、骨と皮だけという状態でした。母親は、食欲が全くないと言っており、まだどこかに不調があるのかもしれないと思ったので、母親にDRTを施術してみました。 以下がその結果になります。

退院当初…歩くのも遅くふらついていた
1~2回目…変化は見られず。
3回目…スタスタと歩けるようになった。体調も良くなり、食欲が出てきた。
4回目…食欲が更に増し、食事の量も増える。
5回目…食事の量が増え、体重も増加。
6回目…ほぼ手術前と同じ体型に。

今では1週間に1回施術しており、現在、自転車に乗れるまで回復しています。母親の表情が明るくなり、ひょっとしたら、脳内出血をする以前より元気かもしれません。自分がDRTに出会っていなかったらと思うと、本当にゾッとします。

母親はもちろん、父親からも母親を治したことを感謝された私は親孝行息子が出来てとても幸せを感じております。DRTは施術を受ける側も施術する側も幸せになれる、世界最高水準の治療法だと思います。

DRTベーシックセミナーを受講すれば、素人でも大切な人を救うことだって可能です。治療家の方ではなくても、悩まずに参加すればきっとどこかであなたの役に立つはずです。



これまでの総勢1,000名を超えるセミナー参加者の方々は、セミナー参加後にこんな未来を手に入れられました。

どんな慢性痛も1回で
即改善できるようになります

このセミナーに参加していただければ、治療効果を最大限に発揮できるリコイルができるようになります。コンタクトするポイント、圧のかけ方、圧の強さ、姿勢、患者さんとのポジション、リコイルの速さ……ほんの少しのコツ・ポイントを守るだけで治療効果は数倍変わってきます。

結果として、整形外科でもお手上げの重度の腰痛・膝痛・四十肩などの慢性痛も1回で改善できるようになるので、今よりももっと患者さんの満足度をアップできます。

さらには、痛みだけでなく、うつ、アトピー、メニエール、内臓疾患など重度の症状にも対応が可能になります。

患者さんが治療の価値を感じて
継続的にリピートしてくれます

患者さんと症状の改善度合いを共有できる「三大指標検査」もしっかりマスターしていただけます。

特に触診が難しい第二頸椎の触り方、アプローチポイントもコツさえつかめば難しくはないので安心してください。

三大指標検査が正しくできるかどうかで、先生のDRTの価値は全く変わってきます。

たとえ先生が完璧なリコイルができていたとしても、自然治癒力は目に見えるものではないですから、指標が変わっていなければ患者さんとしては満足してくれません。

しかし逆に指標がマスターできれば患者さんに治療の価値を十二分に伝えられます。
「あれ、さっきまで激痛だったのに痛くない!」
「体も全体的に軽くなっている!」
と患者さんは感動してくれるようになります。

そうすれば、あなたが口下手であっても、クロージングがニガテでも、患者さんから進んで「次はいつくればいいですか?」と聞いてくれるようになります。

そうしているうちにあっという間に経営は安定してくるでしょう。


1人月商100万円を突破!
さらに月商200~300万円も
夢ではなくなります

お伝えした通り、DRTの三大指標とリコイルを使いこなせるようになれば……

患者さんの主訴を改善できる⇒
三大指標でその改善度合いを患者さんが実感してくれる⇒
通院の必要性を感じてリピートしてくれるようになる

といういい循環がうまれていくので、自動的に院の売上が底上げされます。


さらに、「5分5,000円」といった超時短施術も実現できるようになるので、1日に20人以上の患者さんを診れるようになります(それもヘトヘトになることなく)

ですので、このセミナーに参加された先生の中にはすぐに月商がアップすることも珍しくありません。

一例をご紹介しますと……

治療技術はもちろんのこと、経営的にも大成功されている先生が多いのがDRTの特徴です。ですからあなたも今より確実に月商アップを実現できます。

さらに……

共に高めあっていける
一生モノのDRT仲間もできます

「ベーシックセミナーで一生涯のお仲間先生もできました。しかも1人や2人ではなく、13人ものお仲間先生です。グループLINEでは、気軽に治療の事や経営のことなどを相談できるのですが、常に大盛り上がりでしょっちゅう炎上しています(笑)」

これは実際にセミナーに参加された先生のお声です。もしかするとセミナーに参加する一番のメリットは「かけがえのない仲間ができる」これかもしれないですね。

DRTを学ばれている先生方は勉強熱心な先生ばかりですし、1人で月商100万円オーバーと経営的にも成功されている先生ばかりです。

こういう素晴らしい先生方とお仲間になることで、先生の治療家人生がさらに豊かになることは間違いないです。
こんな重度の症状までDRTで治った!と臨床報告をしあうことで、「よし、自分もやるぞ!」と日々治療のモチベーションもアップすることでしょう。

「朱と交われば赤くなる」ということわざもあるように、属するコミュニティによってその人の人生は全然変わってきます。ぜひDRTのお仲間に入って、先生も治療家として稼げるようになり、成功してください。

もちろん、私、上原も懇親会等で先生のお悩みやご相談などにできる限り対応します。ぜひ、一緒にDRTを盛り上げていきましょう。

そして…
DRTインストラクターとして
活躍することもできます

さらに……
このセミナーに参加されてしっかりと技術を習得された方は、「日本DRT協会認定ベーシックインストラクター」として活躍することも可能です。

「DRT認定院」としてホームページや広告等で宣伝できるだけではなく、認定インストラクターとして自由に勉強会やセミナーを開催し、DRTをあなたの手で広めていけるようになるのです。

DRT認定インストラクターになる
メリットとは?

このセミナーに参加して認定インストラクターになるメリットは計り知れません。痛みや疾患に悩む患者さんを救いながら、心身ともに豊かになることができます。 たとえば、ベーシックインストラクターになるだけでもこんなメリットがあります。


※DRTの勉強会を開催できるのは、ベーシックセミナーを修了かつ日本DRT協会の会員の方となっております)

次に成功するのはあなたです!

DRTベーシックセミナーに参加すれば…あなたの人生はまるっきり変わることをお約束します。


なぜ、ここまで自信を持って断言できるかというと、他のセミナーには負けない充実した環境を整えているからです。

【詳しいセミナーの内容】

■1日目 10月13日(日)

1.治療家として成功するためのマンドを身に着ける

なたがこれからDRTを使い、最短で成功し治療効果を最大化できる唯一の方法をお伝えします。 治療家として成功するためには、技術が長けているだけでは正直上手くいきません。

それではどうしたら私、上原や、成功しているDRTプレイヤーの先生方のように、継続して月商300万~400万を売り上げ続けられるのでしょうか?

成功するために一番重要なのはマインドです。成功する治療家の秘密はそのマインドにあります。
せっかくDRTをやっていただくからには、あなたにも必ず成功してほしいと私は思っています。ですので、成功する方法を徹底的に教えます。正直、この時間だけでもセミナー費用をお支払いいただくだけの価値があると思います。

多くのDRTプレイヤーが月商100万~300万越を続出できている揺るぎない方法を、セミナーのはじめにお伝えします。


2.DRT式問診法をマスターする

1人15分枠で月商300万以上を売上げる、DRT式問診術の全てを教えます。

患者さんに満足してもらいながら、高い売上を作るには、短い時間の枠で患者さんの症状を的確に見極め、施術を行わなくてはなりません。

そのために、ここではわずか2分以内で患者様から必要最低限の重要事項を聞き出す方法をあなたにも身に着けてもらいます。

私の治療院では月1回定期的に通ってくださる大黒柱患者さんが総来院数の2分の1をしめています。定期的にメンテナンスに通ってくれる患者さんを作り出す秘伝のノウハウをここでしっかりと学んでください。


3.DRT三大指標検査をマスターする

私が1人1人の先生の施術を受けて、正しい三大指標検査ができているのかその場でチェックします。

この三大指標検査は、お客様にDRTの施術の価値を正しくお伝えするために欠かせないツールです。これがきちんとマスターできるかどうかで、患者様の満足度が全然違ってくるので、参加者の方同士で施術をしあい、経験を積みながら確実にマスターしていきましょう。

実際に触れてみないとわかりづらい、第二頸椎の触診の仕方も1人1人に説明していきます。もちろん、質問もいくらでもしてもらえるので、しっかりと自信をつけて施術できるまで何回も繰り返して学んでいきましょう。


4.DRTリコイルを強化する

DRTのリコイル、姿勢、ラインオブドライブ、力、揺動の幅、腰椎の部分、胸椎の部分の揺動の強さ、全ての参加者の方に私のDRTを受けて頂きます。

その感覚を覚えてペアの方に教えあいながらDRTのリコイルを磨いて頂きます。最後にみなさんのDRTでどこまで三大指標がクリアになっているかを私が確認し、修正を致します。

このインプットとアウトプットを繰り返す一連の流れであなたのDRTが驚く程良い方向に修正されて精度が上がります。

DVDより進化した最新のリコイルを持ち帰り、翌日から結果を出せるようになります。

■2日目 10月14日(月祝)

1.上部頸椎直接調整法をマスターする

うつぶせになれない患者さんにもDRTと同等の効果が発揮できる、上部頸椎直接調整法もマスターしていただけます。

これができれば、激痛でうつぶせになれない患者さん、おなかが大きな妊婦さん、車いすの患者さんなどにも対応できるようになります。

さらに、DRTだけでは僧帽筋や第二頸椎の圧痛がとれない患者さんにプラスアルファで取り入れていただくことで、圧痛をクリアーにすることができます。2日目のセミナーではこちらも参加者の方同士でローテーションして学んでいただけます。


2.認定インストラクター卒業試験

ベーシックセミナーに参加していただいた方には、必ず最後に卒業試験を受けてもらいます。1人1人、私に施術してもらい、インストラクターの資格を与えても大丈夫か判断させていただきます。
これは、DRTの治療技術を守るために行わせていただいています。

ある先生は私の頸椎に触れる際手がガタガタ震えておられました。それほど私の体に触るということが緊張することだったと思います。でも皆様のDRTの精度の高さは素晴らしいものがございました。

このテストでさらに御自身のDRTに自信をつけていただきたいと思います。


3.ベーシックインストラクター認定証の授与

卒業試験に認定した方には、先生のお名前入りの認定証を1人1人にお渡しいたします。

この時には、セミナー受講前とは全く違うマインド、技術、自信を手に入れられていることをお約束いたします!

さらに…セミナー参加者のみに
5つの豪華特典もお渡しします

ベーシックセミナーに参加していただいた先生には、私が責任を持ってDRTの核となる三大指標とリコイルを指導させていただきます。

そして、セミナーと卒業試験終了後には、「私が自信を持って患者さんをご紹介できるレベルの先生」と認定する「DRTベーシックインストラクター認定証」を授与させていただきます。

もちろん、先生の院のホームページでご紹介したり、院内に飾ってもOKです。患者さんにとっては認定証があるだけで「信頼できる先生」として認識していただけますので、ぜひ有効活用してください。

認定インストラクター資格を得た先生方でかつ、日本DRT協会員の先生はご自身のお住まいの地域でDRTを教えていくことが出来ます。

勉強会やセミナーを開催することで、

・人に教えることでさらに自分がレベルアップできる
・DRTを自分の手で広めるという喜びを得ることができる
・新たな収益の柱を得ることができる

という様々なメリットを手に入れることができます。

実際、インストラクターの先生の中にはご自身で勉強会やセミナーを開催することが日々の楽しみになってる先生も多いです。

ゆくゆくは私の片腕となるくらいの最上級レベルまで引き上げていって頂きたいと思います。
その最上級レベルの先生には、私から直接DRTセミナー講師をお願いすることもあると思います。

(※DRT認定インストラクターとしてセミナーを開催できるのは、最新のDRTを学習されている日本DRT協会の会員の方のみとなっておりますのでご了承ください。)

DRT認定インストラクターかつ、日本DRT協会員の方は、「日本DRT協会」の公式ホームページに掲載いたします。

DRTは2018年に一般の方向けに書籍を発売して以降、見込み患者さんとなる一般の方にも急速に広がっており、「DRT+地域名」で治療院を探される方も非常に多いです。

たとえば、あなたが東京都で治療院をやっているとしたら、「DRT+東京」で検索した方にあなたの院の情報が表示されるようになります。これってすごいことだと思いませんか?

認定インストラクターになるだけで、あなたの院にアクセスが集中し、新患数が月5人、10人とアップすることも夢ではなくなるでしょう。

ホームページ等でご自由に使用できる「DRT認定ベーシックインストラクター」のバナー画像もプレゼントします。

院のホームページに掲載すれば、患者さんは
「きちんとした技術を学んでいる先生なんだな」
と安心感を持ってくれるようになります。

また、「DRTの施術が受けられる治療院を探している」という患者さんにはこのバナーがあれば「この先生なら技術力があるに違いない!」と思い、予約を入れてくれることでしょう。

ぜひ、ホームページ等に掲載してご活用ください。

ホームページ等でご自由に使用できる「DRT認定ベーシックインストラクター」のバナー画像もプレゼントします。
院のホームページに掲載すれば、患者さんは「きちんとした技術を学んでいる先生なんだな」と安心感を持ってくれるようになります。
また、「DRTの施術が受けられる治療院を探している」という患者さんにはこのバナーがあれば「この先生なら技術力があるに違いない!」と思い、予約を入れてくれることでしょう。
ぜひ、ホームページ等に掲載してご活用ください。

DRTのセミナーでは、ご自由に「撮影」や「録音」をしていただくことができます。

セミナーに参加される目的は、セミナーで学んだものを自分の知識に落とし込み、場で活用することです。では、どうすれば"自分の知識"として落とし込み活用することができるのでしょうか?

それには「復習」が大切です。復習によって吸収した知識は、時間が経っても変わりません。あなたの中で“一生モノ”の財産として輝き続けることでしょう。なので、今回のセミナーでは「撮影」「録音」を許可します。治療院に持ち帰り、好きなだけ復習してください。繰り返しの学習が、結果を飛躍的に伸ばしてくれることでしょう。

※撮影、録音頂いた内容につきましては、セミナーに参加された先生の個人利用にのみ、ご利用いただく形とさせて頂きます。

あなたがこのセミナーに
参加するメリットをまとめます。

ここまでご覧いただいて、いかがでしたでしょうか?
あなたには、たった2日間でDRTの核をマスターし、翌日から現場で結果が出せる最高の環境をご用意しました。改めて、このプログラムに参加されるメリットをまとめます。

これらをすべて実現できるのが、DRTベーシックセミナーです。
ここまでこのページをお読みくださった真面目で熱心なあなたなら、きっと2日間のセミナー終了後すぐにでも実現できるはずです。

もし、少しでもDRTに魅力を感じてくれて、ワクワクしてくれたのであれば、ぜひご参加されることをおすすめいたします。

必要な投資額について

上に書いてあるような結果をすべて手に入れられるのであれば、
どれほど投資できますか?

これは、私、上原1人が出せた結果ではなく、DRTを習得した治療家さんの数々が出せた結果です。つまり、このセミナーに参加すればあなたも手に入れられる未来だということです。

そんな価値のあるセミナーをいくらで提供するか非常に頭を抱えました。

このベーシックセミナーの参加をきっかけに月商が50万円以上アップした先生もいますから、2日間で50万円でも妥当ではないかともクドケンさんと相談しました。

ただ、これだと金銭的な理由で参加できない先生もいらっしゃると思います。せっかくDRTに興味を持ってくれた先生には、絶対に成功してほしい。その思いで、このページをご覧の方に限り、月々8,333円×24回払い、一括ですと200,000 円(税抜)の特別価格でセミナーを受けていただけることにしました。

日本全国から
先着30名様限定です

ただし、この価格でセミナーにご参加できるのは先着30名様のみとなっております。

これまで28回も開催していますが、ありがたいことに必ず満席になるセミナーです。
どうしようか迷われているうちに定員が埋まってしまい、参加できなくなってしまうかもしれません。

「DRTで成功する!」と決意された先生は、お席がうまらないうちにご決断されることをおすすめします。

※先着30名様限定
※次回の開催は未定です。
ぜひこのチャンスにご参加ください。

第29期DRT認定ベーシックセミナー
詳細について

■開催日時

※全2回のセミナーとなります
1日目:
10月13日(日)10:00~19:00
2日目:
10月14日(月祝)10:00~19:00

※2日目は朝 8:00 からセミナールームを解放して希望者のみ自主練習の場を設けます。ぜひご活用ください。
※希望者は1日目の終わりに開催する懇親会に参加できます。


■定員

※先着30名様限定


■セミナー会場

株式会社治療院マーケティング研究所セミナールーム
〒164-0001
東京都中野区中野2丁目19-2中野第一 OS ビル2階
※会場は変更になる可能性があります


よくあるご質問

Q.
このセミナーはどんな内容ですか?

A. DRT開発者の上原宏先生から直々にDRTの核となる三大指標検査とリコイルの仕方を指導していただき、技術をマスターできるセミナーです。また、うつ伏せになれない方や妊婦さんなどにも対応できるようになる「上部頸椎の直接調整法」もこちらのベーシックセミナーでは学ぶことができます。ベーシックセミナーをきっかけとして、「難病の患者さんも改善できるようになった」 「月商が 100 万円を達成できた」という方もたくさんいるセミナーです。ぜひこの機会にご参加ください。


Q.
無資格の素人でも参加できますか?

A. はい。ご参加できます。ベーシックセミナーには開業前の先生から、一般の会社員や主婦の方、セラピスト、オイルマッサージをしている方、スポーツジムで働いている方など多種多様な方が参 加されています。本気でDRTを学ばれたいと考えているなら現時点での技術レベルや経験は問いませんのでご安心して参加ください。


Q.
次回の開催はありますか?

A. 約4ヶ月に1回のペースでベーシックセミナーは開催しております。(詳細はDRTのメールマガジンにてお知らせいたします)しかし、毎回すぐに満席になってしまうセミナーですので、お席を確実に確保できない可能性があります。また、今回よりもセミナー価格が上がる可能性がございますのでご了承ください。


Q.
このセミナーに参加すれば、DRT認定インストラクターになれるんですか?

A. はい。このベーシックセミナーに参加していただき、上原先生による卒業試験をクリアした方は、「日本DRT協会認定ベーシックインストラクター」となります。また、ご自身の治療院を「DRT認定院」としてホームページ等に掲載することも可能になります。

このチャンスを見逃さないでください

繰り返しになりますが、このタイミングで、この価格でセミナーにご参加できるのは日本全国で先着30名様のみとなっております。

これまで28回開催していますが、ありがたいことに必ず満席になるセミナーです。どうしようか迷われているうちに定員が埋まってしまい、参加できなくなってしまうかもしれません。

「DRTで成功する!」と決意された先生は、お席がうまらないうちにご決断されることをおすすめします。

※先着30名様
※次回の開催は未定です。
ぜひこのチャンスにご参加ください。

まだまだあります…!
このセミナーに参加して
人生が変わった参加者の声

左肩腱板断裂でドクターストップ。
廃業するしかないと思っていた私が
毎日ワクワクしながら施術できているのは
DRTのお陰です。

ちょうど二年前、左肩腱板断裂(棘上筋・棘下筋の広範囲断裂)の大怪我をしてしまった私は、担当のドクターから「今後一切左肘を使ったテクニックは禁止です」と言われ、深く悩んでいました。
そんな時にDRTに巡りあったのです。

はじめは、DVDを購入し、それを見ていただけです。怪我から復帰した私は、DVDで学んだことを見よう見まねですが、患者さんに使いだしました。

すると、膝関節症・不眠症・石のように固い肩こりが、たった3回の施術でドンドン改善したのです。「これは本物だ!」と大変驚いた私は、上原先生に直接技術を指導してもらう決心をしました。

ベーシックセミナーでは、体の具合の悪い参加者を5名程ピックアップし、一人ずつ全員の目の前で治してくださいました。その一人に選ばれた私はこうお伝えしたんです。

「上原先生、アンカーで7か所の筋肉を骨に直接打ち付けているので、突っ張ってしまって腕は上がらないと思います」

普通は結果が出そうもない重症者にはどの先生もやりたがりません。でも、上原先生は私の目の前に立たれて「大丈夫、どんどん良くなるから。」と言ってくださいました。デモンストレーションの施術が終わり、その時は可動域が5センチ位しか広がっていませんでした。しかし、帰宅してふと腕を挙げてみると・・・なんと可動域が30センチ以上も広がっていたんです。
その瞬間、本物の技術と圧倒的な感謝に涙があふれ出しました。

自分が体験したからこそ自信をもって言えますが…
DRTは、人間がだれでも本来持っている自然治癒力を100パーセント発揮させる技術なので、どんな症状にも効果があります。足底筋膜炎・ばね指・50肩・肩関節石灰化・内臓疾患・花粉症・膝関節症・アトピー性皮膚炎等々、病院では治らない症状の重症患者様も回復します。

セミナーに参加してよかったことは2つあります。

1つ目は、DRTの施術はとてもソフトで、肘肩への負担が全くないということです。驚くことに、怪我から復帰後は今までの倍の人数を毎日施術出来ています。左ひじでの圧迫テクニックをお医者様から止められたわたしは、カイロプラクターを廃業していたかもしれません。
そんな私が今でも毎日重症患者様を施術でき、とても感謝して頂けるのもベーシックセミナーに参加したからこそです。毎日が喜びと感動で、心がワクワク満たされております。

2つ目は、日本全国各地の素晴らしい先生方に出会えたことです。皆さん素晴らしいテクニックを持ったプロの先生方なので、勉強会ではお互いが切磋琢磨でき、技術的にも物凄いスピードで伸びています。

DRT自体が売り上げを自然に安定させる経営システムになっているので、私の治療院も上原先生の真似をするだけで月商が倍以上になりました。130万に到達する月も出てきたのだから驚きですね!

今読んでくださってるあなたも、私と同じ喜びと感動を体験してもらいたいので、すぐに参加を決断することをおススメします!

施術時間を1時間→20分にしたのに
満足度がアップして紹介経由の患者さんが
たくさん来てくれるようになりました

ミナーを受講したのは昨年のことです。DRTのセミナーを受講し、本格導入する前まではDRTは数多く学んだテクニックの中のひとつに過ぎませんでした。

しかも存在を知ってから、3年後にベーシックセミナーを受講するまでDVDを見たのは、たったの二回だけでした(汗)
そんな私が何故、3年経ってベーシックセミナーの受講に至ったのかというと、這いつくばって来院したギックリ腰患者さんを施術したときの驚くべき効果にありました。

異常に痛がる患者さんへ何をどうしたら良いのか分からず、とりあえず出来そうかなと思いついたのがDRTでした。少しの刺激でも痛がるので,ほとんど揺らすことなく施術をすること数分。痛みに悶えていた患者さんが次第に『あ?痛くなくなってきた?、あ?楽だ?』と言うのです。

これには『え?これだけで?なにこれ?』と心底ビックリしました。施術を終えると患者さんは何事もなかったようにケロっとして帰って行ったのを見て、DRTは巷に溢れる治療法とは何かが違うと確信しました。

ベーシックセミナーでは上原先生の施術を直に受け、手のタッチひとつにしてもこんなに違うものかと驚きました。また、治療家としての考え方、心構えなどDVDだけでは到底学び得ないことをたくさん教えていただきました。

上原先生は30数名いる受講生を1人ずつ施術し、更に受講生全員の施術も受けます。こんな手取り足取りの熱いセミナーは未だかつて経験したことがありません。そして何より、主訴を追わないというのが素晴らしいと思います。もしセミナーを受講していなければ、未だに患者さんの訴える痛みに共感し、自身の命を削りながらクタクタになっていたことでしょう。

今では施術時間が1時間から20分になりましたが、それでもたくさんの方からご紹介をいただけるまでに変わりました。まだまだ上原先生には遠く及びませんが自信を持って施術を行えることに日々喜びを感じています。
セミナーを受講しようか悩んでおられる方、セミナー受講後には色々なことが自信へと変わるはずです。

いくらDVDを見ても一生不安は取れません。
「上原先生から直接認定された経験」だけが 絶対的な自信になります。

私はDVDを見た後オンラインに登録し、1年ほど4名のマスターの先生、1名のベーシックの先生のところへ施術を受けに行かせていただき、アドバイスを受けながらDVDとオンラインの映像を何度も見返して練習を重ねました。

しかしながら、やはり映像だけでは実際のPtoAの強さや、LODの角度などが間違っていても指摘されることがないので、本当にこれ で合っているのかが不安ではありました。

実際自分の中ではうまくできているつもりでも、思ったより三大指標が取れないこともよくありました。

しかしベーシックを受講し、上原先生より直接ご指導いただいたことにより今までの不安がなくなりました。

特に座位のDRTは、オンラインの映像だけでは何となく自信が持てなかったため、受講前はほとんど使っておりませんでした。受講後は自信をもって座位のDRTを行えるようになり、 なにより驚いたのはベーシック受講後2日後の事でした。

新患の50代の男性で4か月まえから左臀部痛があり、レントゲンでもMRIでも異常なしと言われたそうです。さらに1か月前から右肩挙上時の痛みも出てきて数軒の整体、整骨院に通うが改善していない状態でした。

これは座位で行けるんじゃないかと思い、問診後すぐに座位のDRTを行いました。 そして恐る恐る「では右腕上げてみてください」と聞くと…「あれ?痛くない?」と言われたので、内心驚きながらもさっきのお尻が痛くなる体勢になってもらいました。「えっ!?うそー!」
なんと座位のDRT行う前にあった痛みが両方ともなくなっていたのです!

私も心の中では「うそー?」と思いながらも何が起きているか理解されてない患者さんに 「すごいでしょ?」とドキドキしながら言ったことを覚えています。

この時に改めてDRTのすごさを実感しました。
ベーシックを受ける前後で変わったことはやはり「自信」です。どれだけDVD、オンラインの映像を見返し練習を重ねても「上原先生から直接教わって認定された自信」は一生持つことができないと思います。その自信は施術の結果にも大きく影響を及ぼします。

そして何よりも良かったことはDRTを通じて同じ志を持った素晴らしい仲間とのご縁をいただけたことです。シンプルですがとても奥の深いDRTを勉強し、成長し続けるにはなくてはならない存在です。あなたも一緒に上原先生の教えを胸に、治療家としても一人の人間としても成長しませんか?

DRTのすべてを知っている上原先生から
認めてもらうことが本当の自信につながります。

DRTは最初から直感的に"ピン"とくるものがあった…という訳ではなく、もろもろ購入したDVDの一つでした。私は気になるものがあると買わずにいられない性分で、いつもは買って1回観てしまうと満足して棚に仕舞っていましたが、DRTだけは違ったのです。

長年求めていた本物の治療法に、遂に巡りあったと思いました。

30年治療に携わってきて、背骨を動かすことが効果的であることは経験的に感じていました。そのため、筋肉にアプローチして間接的に背骨を動かす手技をいくつか学び、それなりの効果を得ていましたが、満足しきれない部分もありました。

「まだなにか、もうひとつなにか足りない...」と思っていましたが、DRTとの出会いによりピースが全て埋まりました。
DRTの魅力をいくつか挙げると、

・骨盤を含む背骨の不具合を根本原因とした原因療法である。
・基本は背中を揺らすだけなので、たくさんのテクニックが必要ない。
・背骨に直接アプローチしながらも極めて安全な療法である。
・症状に惑わされることがない。
・DRTオリジナルの検査法で、施術効果の判定や患者さんへ施術間隔の提案ができる。
・患者さんがどのような状態でも施術できる。

というようなことが言えます。まだまだ書き足りませんが、それは上原先生に直接学んでいただき、皆さんご自身でDRTの魅力を知っていただければと思います。

最近私は、患者さんの心的変化なども三大指標で気付くことができるようになりました。うつ伏せになれない方、座れない方でも施術できるので、訪問マッサージでもとても役立っています。

DVDやオンライン動画、勉強会などでDRTを学び、すでに臨床で効果を出している方もいらっしゃるかと思いますが、DRTを本格的に学ぶには上原先生から直接学ぶしかありません。

なぜか? 上原先生 = DRTだからです。

DRTのすべてを知っているのは上原先生だけです。その上原先生に直接学びインストラクタ-として認定されれば、自信をもって患者さんに接することができるようになります。

インストラクター仲間としてお会いする日を楽しみにしております。

技術だけじゃありません。
患者様への効果の伝え方も学べるので、
自費治療への移行や通院指導などに
悩んでいる先生は絶対参加するべきです!

私はのDVDを見て、一回目から腰椎ヘルニアを改善させることが出来ました。

たったこれだけで、苦手だった症状の改善ができて感激していましたが、なぜか症状の改善には波があって、自分だけでは解決する事ができませんでした。その「なぜかを知るため」というのがDRTベーシックに参加した1番のきっかけです。

上原先生に初めて指導を受けた時は、上原先生自ら参加者全員へ施術したうえに、私を含めみんなの未熟なDRTを参加者全員分受けられて、力加減、方向、揺らすペース等々全て指摘していただきました。その負担はこちらが心配してしまうほどでしたが、セミナーが進むにつれ参加者全員の熱気が高まっていくのを感じ、ものすごい求心力のある方だと感動しました。

参加当時、私は自費治療への移行に悪戦苦闘していました。これまで勉強してきたものもあり、技術への自信はありましたが、施術効果の程度を患者様へ伝える方法が分からず、1回で完全治癒しない方が気分を悪くして帰られてしまったこともあります。

ベーシックセミナーでは、きっちりと三大指標を使えるように指導されることで、患者様への伝え方を学びます。DRTの施術の技術だけでなく、治療院で日々起こることの対応への心構えも教えていただけます。教えていただいたことは自分にとっては足りないことばかりでした。本当に良かったです。

もし、このセミナーに参加していなければいまだにセミナージプシーとして何年も迷っていたと思います。今ではDRTをすべての軸として、これまで苦手だった慢性症状の方へ自信を持って施術し、通院指導ができています。これまでなら困ったであろうことが起こっても落ち着いて対応することができるようになりました。

上原先生はいまなお現役で患者様を治療し、治療家としても経営者としても結果を出し続けているので説得力があります。そんな「DRT創始者である上原先生の指導を直接受けること」とは「間違いのないDRTをあなたが学べる」ということです。
創始者から懇切丁寧な直接指導を受ける事が出来る機会はとても貴重だと思います。

セミナー受講後は、C2の横突起にも
しっかり触れられるようになり、
確固たる自信を持てるようになりました!

ベーシックセミナーに参加する前は、マスターインストラクターの先生のセミナーとDVDとオンラインで学んでいました。

しかし、患者様の体格、性別、年齢により状態も違うので、「三大指標の圧はこれでいいのか?」「頸椎2番の横突起にしっかり触れられているか?」などの迷いがあり、施術する上で確固たる自信を持てていませんでした。

リコイルでも、背中が揺れづらい人にちゃんと施術が出来ているかが特に疑問でした。セミナーでは上原先生の揺れづらい背中を調整させていただきました。

その際の直接指導では、横突起にしっかりコンタクト出来ていない事を丁寧に教えてくださりました。そのおかげですぐに修正ができ、OKをもらうことでとても自信がつきました。

セミナー中は、体格、性別、年齢の違う13人の先生方の三大指標を何回も取らせていただき、反復練習しながら上原先生との違いを教えてもらうと、セミナー後には頚椎2番の横突起に触れられるようになり、右か左の迷いが無くなりました。

苦手だった三大指標検査の圧の加減、肩甲骨の間のリコイル、座位でのDRTも全て出来るようになり、自信が持てるようになったので、調整前の気持ちがラクになりました。また、オンラインでは知りえなかった大切なポイントがわかったのも収穫でした。

DRTはシンプルですが、注意する点がいくつもあります。それらを自分のものにするには、2日間みっちり学べたのが大きいと感じます。セミナー参加前と比べ、調整の効果が上がったのを実感しています。

以前なら30年前の骨折の後遺症を訴える患者様の対応など自信が持てませんでしたが、本当のDRTを知ることで対応できるようになり、患者様にも喜んでいただけました。

セミナー2日目の朝には、前日懇親会があったのにもかかわらず、開始45分前から8割の受講生が復習をしていました。そんな熱意ある先生方が集まるベーシックセミナーであなたも一緒に学びませんか?

上原先生と直接話せたのが一番の収穫です
どんな質問をしても、
私のレベルに合わせて、
しかも出し惜しみなく詳しく教えてくれます

ベーシックセミナーに参加するまでは、DVDでのやり方で施術していました。それなりに指標は取れ、患者さん自身も緩んでいく感覚を実感してくれて、DRTは再現性の高い技術であると感じていました。

しかし、その時期に坐骨神経痛の患者さんにDRTを施したらしびれが増してしまうということが2件続けて起きました。

それまでは、背骨を揺らすだけで症状が改善することにも驚いていましたが、背骨を揺らすだけで坐骨神経痛が悪化するということにも驚きと、今後DRTを使い続けていくことへの恐怖感も覚えました。

そんな時、知人でDRTの施術を行っている方にベーシックだけは必ず受けて、上原先生の指導を直接受けたほうが良いと言われたのでベーシックセミナーに参加することにしました。

DRTは、軽い刺激であっても身体の状態を大きく変化させます。正しいやり方なら望むべき改善が、間違ったやり方では患者さんを壊してしまう可能性も秘めています。 実際セミナーを受講して上原先生にそのことについて質問してみると、明確な答えをいただきセミナー後は不安なくDRTを坐骨神経痛の患者さんにも使っています。

もちろん、セミナー後に症状が悪化したという患者さんは一人も出ていません。 セミナー前に症状を悪化させてしまった患者さんも、正しいDRTの施術でスムーズに改善していきました。技術力も向上しましたが、なにより一番の収穫は上原先生と直接お話をさせてもらったことです。

DRTの諸先輩方がおっしゃる、「上原先生の院に行く患者さんは、上原先生にあった瞬間に半分は治っている」という言葉が理解できました。

これまでにも、他のセミナーでゴッドハンドと言われる方に会ってきましたが、上原先生ほど本気で目標に向かって、その背中を見せてくれる先生はいないと思います。またどんな質問に対しても、驕り高ぶらず同じ目線で詳しく教えてくださります。時には大きく脱線して「そこまで話していいの?」って思うほどの上位セミナーの内容まで教えてくださいました。

技術面では、一日かけて参加者全てに施術の練習を行うので疲れましたが、一気にレベルアップできた実感があります。これほどまでに技術練習をするセミナーもDRTベーシックセミナー位ではないでしょうか? ベーシックセミナーでは、話を聞くばかりのセミナーでは得られない本物の技術がきちんと身につくと思います。

セミナーに参加して重症患者様と
向き合う覚悟ができました!
今では手術宣告されるほどの
重症患者様からも
喜びの声をいただけています。

開業して自費治療を取り入れるにあたって、多くの患者様に受け入れてもらえる手技を考えた結果

1.治療理論がしっかりしている
2.局所治療ではなくて根本治療
3.痛みを伴わない治療
4.習得しやすい環境


これらを全て満たしていたのがDRTでした。さらに私が他の手技と違うと思ったのは、理論が完成されている点です。

まだまだ進化を続けているDRTですが、現段階でも自然治癒力へ働きかける手技の中では頭一つ抜けています。上原先生は初めて指導を受けた時から、講師としても人間としても素晴らしく、反復練習して現場で使えるまで磨きあげてくださいました。

ベーシックセミナーに参加してから重症患者さんと向き合う覚悟ができたのが一番の収穫でした。今では、手術を宣告された腰痛患者さんが良くなられたり、PMSで会社を休職していた方が回復したりと多くの喜びの声を頂けました。

セミナーへ参加していなければ、今も多くの悩みがあり日々ストレスが蓄積していたでしょう。
最後にDRTのお薦めポイントをお教えいたしますと、現在使っている手技と併用できる点です。

先生方の手技にプラスしても効果を発揮するので、導入しやすいのも魅力だと思います。
DRTベーシックセミナーは、悩んでいる患者様を今すぐ治してあげられるようになります!

1回で重度の肩こり・めまい
しびれも改善!
正座が出来ない膝痛患者さんも
2回で正座が出来るようになりました

ベーシックセミナーに参加する前は施術に1時間~1時間半かかっていて、連続での施術はすごく疲弊しておりました。どうにかして時短ができないか模索していたところ、たまたまDRT協会のホームページを拝見し、早速DVDを購入して試してみました。

見よう見まねだけでもそれなりに効果があったのですが、DVDでは分からない力加減や揺らす幅などの細かな部分を習いたい気持ちが芽生えたため、セミナーを受けることにしました。
実際のセミナーでは、3大指標の検査方法、指の使い方の力加減や方向等、細かく指導して頂き、実技重視で何回も反復練習もできた事が一番良かったと感じました。

また、上原先生の施術を受けたり、逆に先生に施術を受けてもらい細かなところを直接指導して頂けたことは、何より自分のDRTに自信をつけてくれました。

セミナーに参加後の事例としては

①80歳 女性
症状:「慢性の肩凝り、右手のしびれ、正座もできない右膝痛」
1回目:肩凝り、しびれ改善、膝痛はほぼ改善、正座はまだできず。
2回目:正座ができるまで改善
3回目:夜中に3回、4回、目が覚めてたのが今では1回トイレに起きるだけで朝までぐっすり眠れるようになる。

②70代女性
症状:「慢性肩凝り、めまい、蓄膿症」
1回目:肩凝り、めまいは改善
3回目:気がついたら最近鼻の方も調子が良い。と蓄膿症も改善して喜んで頂けました。今ではここに通院すると心にも余裕ができて何かすごく幸せな気持ちになれるとのお声まで頂きました。

③60代女性
症状:「慢性肩凝り、めまい、両膝痛」
1回目:肩凝り、めまいほぼ改善。膝は歩く時少し痛みが残る程度
2回目:膝の調子を問診した際にはそういえば痛くない、痛くないから気にならなかったとの事でした。今までだったら少し歩くだけでも足が疲れていたのが全然疲れも無く、膝も大丈夫になったと喜んで頂けました。

まだ数件ですが、DRTに出会えたことでこのような効果を出すことが出来ました。今では施術時間も30分ほどで終わらせることが出来ています。

これをお読みのあなたもぜひ参加することをお勧めいたします。

体格の違う参加者を
繰り返し施術していくので
2日間で何十時間分もの
濃密な臨床経験が積めます!
これがとても貴重な経験になりました

私は治療家歴が5か月で、昨年までは普通の会社員でした。

そんな私は最初にDVDで勉強し、見よう見まねでDRTの施術を開始しました。そこで頭痛持ちの患者さんに施術したところ、これまで約20年以上、整形外科や他の整体院にいっても治らなかった頭痛が一発で解消し、患者さんと一緒に本当にビックリしました。

しかしながら、もともと臨床経験が少ない私が実際に施術を続けていくと、C2を上手く触診できなかったり、 本当に触れているのか、リコイルの強さや揺れ幅がこれでいいのかなど、
いろいろな不安や疑問が湧き出ていました。
DVDだけでDRTを実施されている先生は多かれ少なかれ同じような悩みをお持ちだと思います。

それらのほとんどをベーシックセミナーが解決してくれました。セミナーでは上原先生が自ら仰臥位、伏臥位の検査や施術を参加者全員に実施してくれます。その際にDVDでは体験できない上原先生のDRTを自身の身体で直接体験でき、今後の施術がとてもイメージし易くなりました。

また、上原先生が参加者のリコイルを体験し、直接指導してくださります。指導では、これまでの私のリコイルは押しが強すぎることが認識でき、自信につながりました。

さらに、上原先生は参加者の質問にはすべて真摯に答えてくれます。体格や性別の違う参加者30名でお互いに検査や施術を実施していくので、臨床では何十倍も時間がかかってしまう経験ができますので、臨床経験の浅い私にとって、とても貴重でした。

セミナーを受講した後では3大指標チェックやリコイルを正しく行えるようになりました。患者さんとも自信をもって対応できるようになったと思います。重症患者さんの施術例はまだありませんが、早く、そのような患者さんにきていただけるような治療家になれるように日々、精進いたしております。

セミナーを通して上原先生のお人柄を知ることができ、参加された多くの先生方と知り合うことができたことに感謝し、DRTを本気で学んでみたいと思われている先生方には、是非、セミナーの参加を推奨いたします。

セミナー後、以前は苦手としていた
重症患者さんも自信を持って
改善できるように!
お陰様で最高月商も達成できました!

ベーシックセミナーに参加する前は、DVDとオンラインを基にやっておりました。それだけでも取り入れてすぐに結果が出ていたので驚いていました。 ただ、3大指標のチェック方法が合っているか、リコイルの仕方が合っているのかが不安でした。

上原先生に直接指導を受けて、3大指標の検査、リコイルの仕方や強弱、力の方向など、自分が勘違いしていることも多く、とても勉強になりました。

セミナーの次の日から、施術後の患者様の反応と結果が前より全然良くなり、僕が一番びっくりしています。

最近は症状の重い坐骨神経痛や顎関節症、自律神経症など、今まで苦手としていた重症患者さんも多数来院するようになりました。

以前ですと、苦手意識が施術にも影響して中々改善に至らなかった方にも、今は自信を持って施術をしています。今ではみなさん改善に向かっておられるので、とてもうれしい限りです。

おかげさまで12月は開業後、最高月商を達成しました。まだベーシックセミナーを受けただけですが、着実に結果に結びついていることに本当に驚いています。これもDRTと出会い、上原先生に直接指導していただいたおかげです。

自分がセミナーを受けただけでこんなに変わったので、迷っている皆さんは参加するべきだと思います。

追伸

最後までこのページをご覧いただきましてありがとうございます。

DRTは、常に進化している治療法です。私も毎回セミナーを開催するたびに新しい発見があり、その英知の結集を毎回のベーシックセミナーでお届けしています。もし、あなたが「もっとDRTの技術を向上させたい」その熱い思いがあるなら、私は全力でそれにお応えします。私の持てるすべてを、お届けします。セミナー会場で、あなたにお会いできることを楽しみにしています。

※先着30名様
※次回の開催は未定です。
ぜひこのチャンスにご参加ください。