【日本DRT教会 会員募集】最新DRT指導映像を毎月オンラインで手に入れて、誰よりも早く成功できる!

あなたはDRTをマスターするうえでこんなお悩みを抱えていませんか?

早速ですが、あなたに質問があります。
日々、DRTを現場で使う中で、以下のようなお悩みはありませんか?

  • DVDを見て練習しているけど思うような結果が出ない・・・
  • さらにレベルアップするには何から始めればいいかわからない・・・
  • 臨床でつまづいたときにすぐ解決できる場がほしい・・・
  • DRTの最新のテクニックを上原先生から教わりたい・・・
  • セミナーには参加できないが、DRTをもっと勉強したい・・・

もし1つでも当てはまるなら、この先を読み進めることをおすすめします。
なぜなら・・・これらの悩みを全て解決してくれる夢のようなプログラムがあるからです。

そのプログラムが、「月刊DRTオンライン」です。

自宅にいながら常に上原先生の最新DRT情報を受けられます!

この月刊DRTオンラインの会員になれば、あなたはこのような結果を手にできます。

  • ヘルニア、四十肩、アレルギー、リウマチなどの重症も根治できるようになる
  • DRT三大指標の正確な検査が最短でできるようになる
  • 今よりもDRTで5倍、10倍の効果が出せるようになる
  • 上原先生の患者教育トークをコピーして継続患者を増やせる
  • 短時間高単価の実現で月商100万円をラクラク超えるようになる

なぜ、あなたがこの月刊DRTオンライン会員になると、
このような結果が得られるのか?
その理由は・・・

DRT協会オンライン会員になるとDRTのスペシャリストになれる5つの理由

①DRTをマスターするために必要な「効果実証済みの最新情報」を毎月受け取れるから①DRTをマスターするために必要な「効果実証済みの最新情報」を毎月受け取れるから

DRTオンラインサイト画像 会員になった方には、メンバー限定の特別な会員サイトをお知らせします。

オンライン会員サイトの最も優れたメリットは、場所も、時間も選ばず、身に着くまで繰り返し何度でも学べることです。

上原先生が毎月1本、DRTを使った症状別のアプローチ法や、検査法、患者さんへのトーク術、さらに最新の臨床事例など、DRTを使いさらに成功するための秘訣を動画で公開してくださります。

DRTは常に進化していますが、2018年最新バージョンのDRTを知ることによりさらにDRTで高い治療結果を出せるようになります。
あなたはこの映像を見てマネするだけで、上原先生からセミナーで直接指導を受けるのと同等の価値を手に入れられるので、最短でレベルアップすることができるようになります。

②過去3年分、総額14万円以上のDRT臨床映像もすべて無料で見られるから②過去3年分、総額14万円以上のDRT臨床映像もすべて無料で見られるから

なんと、今月刊DRTオンライン会員になられた方には、
2015年から現在まで公開された総額20万円相当のDRT映像も
全て無料でご覧になる権利をプレゼントします。


  • 通常20万円のセミナーに参加しないと学べない2018年最新のDRTテクニック
  • あなたのDRTの効果を5倍、10倍とアップできる非公開のリコイルの方法
  • 上級セミナーでしか明かさなかっためまい、耳鳴り、頭痛などにも即効のDRTクレニアル
  • 座位や仰向けなどうつ伏せ以外の応用版DRT
  • 自分では気づけないDRTの間違いを正せる上原先生によるスパルタ指導映像
  • 頸椎ヘルニア、腱鞘炎、顎関節症など症状別のDRTの指標の取り方
  • マネするだけで月商50万円アップもできる!上原先生の患者さんへの生対応音声
  • などなど…
毎月上原先生のお茶の水カイロで指導内容を撮影したり、認定セミナーでの内容を撮影して公開したり、毎号の指導内容は中身の濃い見逃せない内容となっています。

この映像も、1ヶ月の無料お試し期間で好きなだけご覧になることができます。
実際のオンライン指導をご覧ください!

臨床指導映像

今ご入会いただくと、以下の内容を全て無料でご覧いただけます。

2015年公開映像の一覧 2016年公開映像の一覧 2017年公開映像の一覧 2018年公開映像の一覧

過去の映像を全てご覧になれるので、あなたは技術を習得するまで繰り返し復習し、確実にDRTを上達させることができるようになります。

どれくらい映像が価値のあるものなのか証明するために、実際に過去に配信した映像を2つご紹介いたします。

もう一人で悩むのは終わりです!

もし先生が・・・

  • 三大指標の検査が正確にできているかわからない
  • 急性腰痛の患者さんに何度施しても改善が見られず・・・
  • ちゃんと第二頚椎にアプローチできているか?
  • 正しい方向にラインオブドライブができているか?
  • 臨床ではイマイチ効果を感じられない・・・
  • 揺らす方向や強さが合っているか?
  • 手技の方法が間違っていないか全てにおいて不安
  • 僧帽筋は柔らかくなるのに下腿三頭筋の痛みが残る
  • 胸椎付近の揺動がまだしっかり出来ていない
  • 施術効果がまばらである
  • 症状が良くなったら患者さんが離れていってしまう

このような状態で、DRTの技術が伸びない、売上に直結していかないというのなら…
自宅に居ながらにして飛躍的にスキルアップできる指導映像、過去公開した4年分、金額にして20万円分の有料コンテンツを全てご覧いただくことで、お悩みは全て解決することができます。

③“最新”のDRT認定インストラクターセミナー映像が見られるから③“最新”のDRT認定インストラクターセミナー映像が見られるから

DRT認定セミナーで飛び出すスゴ技を隔月で定期的に配信していきます。
セミナーは生ものですのでその時々で上原先生の指導が飛び出します。汎用性の高い使えるテクニックや 姿勢指導、運動指導、また治療家自身の身体の鍛え法等の指導をお届けいたします。

いかがでしょうか。

認定ベーシック、認定アドバンスとカリキュラムは決まっていますが参加される先生方にニーズに応じて 毎回いろんな技が飛び出します。そうした技の映像をDRTオンラインに入っている先生だけの特権でご覧頂くことが出来るのです。

④上原先生による実際の患者さんへの来院からお帰りまでの生トーク録音データが手に入るから④上原先生による実際の患者さんへの来院からお帰りまでの生トーク録音データが手に入るから

治療中の上原先生

「上原先生が実際の患者様にどんな風にトークをしているのか
最初から最後まで聞いみてみたい!」


という要望のお声がとても高いため、実際に上原先生の治療院で施術中の音声を録音をして頂きました。
重度の新患さんや様々な症状の患者様に応じた上原先生の生トークをマネすることで、上原先生のように1人月商300万円をうりあげるのも夢ではなくなります。。

⑤日本DRT協会の会員権利を手に入れさまざまなメリットを手に入れることができるから⑤日本DRT協会の会員権利を手に入れさまざまなメリットを手に入れることができるから

DRTは登録商標を取っております。上原宏先生が30年をかけて独自の研究の結果編み出された「DRT」という技術の質を落とさないようにするためです。

DRTの質を守るために、そしてDRTをお使いの先生方を守るために日本DRT協会があるとお考え下さい。 さらにDRTをお使いになっている先生方の威厳性を高め、みなさんでDRTを守るための証として日本DRT協会員(=月刊DRTオンライン会員)だけが使える証明書をお渡しいたします。

この証は日本DRT協会員だけが使える権利となっています。

DRT治療をホームページや広告で堂々と宣言できる!

日本DRT協会員は日本DRT協会認定院バナーの私用権利が得られます。これは日本DRT協会が認めた院、つまりDRTの技術基準を満たしている証として他院との差別化ができるようになります。
DRTは現在、一般の方にも広まり、DRTで検索して院を探す方も増えてきています。認定院になるだけで、あなたの院の新規患者さんの数が10人、20人と増えていくことも夢ではなくなるでしょう。日本DRT教会認定員バナー

DRT認定インストラクター講師として自由にセミナー開催できる

セミナー風景

日本DRT協会員でかつDRT認定ベーシックインストラクター以上をを修了している先生は、御自身で治療家さん向けにDRTを教えることができるようになります。

※日本DRT協会員でない先生は最新のDRT技術を学んでいないため個人的に指導をするのはお控え下さい。

日本DRT協会ではこのように継続的にDRTをお使いの先生方に指導する実践の場をご提供することができるのです。

DRTのセミナー開催と共有

DRTの精度を上げる、それは人に教えることです。

実際に上の写真はアドバンスインストラクターの先生方がDRTセミナーをされたときのお写真です。

なぜ教えることで高みに上ることが出来るのでしょうか?

それは、出来る分かち合うというレベルに上がることが出来るからです。
先生もご存知の通り、自分が出来るというレベルには比較的簡単に上がれます。
教えることでより深くDRTを知ることが出来ると思います。

日本DRT協会員であり認定アドバンスインストラクターでもある先生は
日本DRT協会が主催するDRT強化セミナーで講師としてご活躍頂けます。

※日本DRT協会全国強化セミナーの場合は規定の講師料を御支払い致します。
さらに、日本DRT協会が主催するDRTプレセミナーでは上原先生と一緒に講師活動を
して頂けるビックチャンスもあります!

DRT研究発表会の参加権利が得られます。

2014年12月、第一回DRT研究発表会が開催され総勢150名のDRTをお使いの先生がご参加されました。さらに2015年12月には日本DRT協会主催の第2回研究発表会が開催され大盛況のもと幕を閉じました。

DRT研究発表会という名前の通り日本DRT協会のメンバーだけが参加権利がございます。

昨年の研究会では、手の作り方、姿勢指導の仕方、新たな指標の発見、等々、先生方の目覚ましい研究成果を発表頂ける素晴らしい発表会でもあり、熟練の先生方とご一緒できるまたとないチャンスです。

日本全国から参加されるので、あなたの地域にお住いの先生とお知り合いになって個別勉強会に参加できるかもしれません。やはり生きた情報は自ら取りに行かなくては向こうからはやってくることはございません。もっと外に出て能動的に情報を集めて頂きたいと思います。

第1回DRT研究発表会の風景 第2回DRT研究発表会の風景 第3回DRT研究発表会の風景 第4回DRT研究発表会の風景

日本DRT協会サイトに掲載されます!

日本DRT協会員になったら、こちらのサイトに自動的に掲載されます。
グーグル検索結果では『DRT+地名』で上位常時されることでDRTを受けられる治療院としての宣伝にもなります。

またご自身の名刺などにDRT認定院として記載することもできます。

新DRT月刊オンラインであなたが得られるものは?

  • 自宅に居ながら最新のDRT技術を学べます。

    最新のDRT指導法=先生がコツを理解しやすい指導法なので、今上手くいっていない先生も治療効果が格段に上がり結果を出せる自信がつきます。

  • 自分の好きな時間に映像を見て独学でスキルを上げられます。

    オンライン映像ファンの先生は、上原先生の指導をノートに綺麗にまとめてDRTの精度アップを実現されています。

  • 重症患者さんも改善できるようになることで、クチコミや紹介が増えて売上げアップします。

    DRTオンラインだけでもしっかりスキルが上がるので紹介が起こったり、施術時間の短縮になったり、 継続患者さんが増えたりという相乗効果で売上げが上がります!

  • 継続患者さんを自動的に増やすトークのキモもマスターできます。

    なぜ上原先生の治療院は継続患者さんが多いのでしょうか?上原先生の30年の治療家人生の中で当たり前にしみついたそのトークテクニック。それをかみ砕いて説明していただく講座もこの春から公開していきます。それを知ることでご自身のトークの根本的な問題をクリアにして継続患者さんを増やしていくことができます。

  • 三大指標では納得してもらえなかった、症状別のさらなるDRT指標も手に入れることができます。

    先生はご存知でしょうか?以前公開したDRTの12の指標オンラインマニュアルには文字通り上原先生が見つけた三大指標以外の各症状に合わせた12の指標が学べるようになっていますが、新DRTオンラインでは、その指標のおさらい、そしてアップデートされたテクニックも公開していきます。

  • 症状に合わせたケア指導方法もマスターできます。

    上原先生が多くの患者さんに支持されているのは、患者さんの症状に応じたケア指導が出来るのも大きな理由です。先生もそんな指導が臨機応変にできるようになったらいいと思いませんか?大丈夫です!この新DRTオンラインではそういったケア指導も公開していきます。

  • DRT認定セミナーで飛び出す未公開の上原先生の貴重なテクニックも映像で学べます。

    月2回行われているDRT認定セミナーでは、基本カリキュラムを指導していますが、 上原式のセミナーではご参加の先生の質問がきっかけとなって、上原先生独自の高度で貴重で凄く使えるテクニックを惜しげもなく公開してくださいます。前回はめまいの指標を公開されましたが、この春からはそうしたとっておきの映像を撮影出来たら皆様にどんどん公開していきたいと思います。

  • どんな重症患者さんが来ても自信をもって治療できるので先生も患者さんも幸せになれます。

    DRTのスキルが上がり自信をもって施術出来るようになれば、それは必ず患者さんの治療効果に反映します。大切なのは先生が自信をもって施術にあたること。 その自信を得られます。

  • DRT認定セミナーも一般募集より優先して申し込みできます。

    募集をスタートしてその日に満員御礼になってしまうほど人気のDRT認定セミナーですが日本DRT協会員の先生は一般向けのセミナー募集より一足先に参加申し込みができます!

  • 【日本全国でDRTを受けられる治療院】として協会サイトに掲載できるので、DRTを受けたいあなたの地域の患者さんを独占できます。

    「私の地域でDRTを受けられる治療院を教えて下さい」こうしたお問い合わせが 増えています。これまでは認定講師のみを掲載していましたが今後は日本DRT協会のHPに掲載させていただき、DRTを使う先生を検索できるようになります。

  • 日本全国DRT協会セミナー講師として報酬を得ながらDRTを伝え、教える喜びを満喫できます。

    アドバンス以上の先生は、日本DRT協会が集客をするDRT強化セミナーで講師として活躍して頂けます。昨年は総勢160名の治療家さんを集客しアドバンス講師の先生に指導して頂きました。もちろん講師フィーとしての報酬も受け取ることができます! これまで教えたことがなかった先生も、講師として教える喜びを学び、そのうえ講師フィーまで受け取って頂けます。

  • 年1回開催されるDRT研究発表会に優先参加できます。

    日本DRT協会正会員の価格でDRT研究発表会に優先でご参加できます。これは利益度外視の本当に純粋なDRT研究会であり年内最大の勉強会です。今年の研究会は会員数が最大になる事を見込み研究会にふさわしい大きな会場で大々的に行います。こうご期待下さい。

いかがでしょうか?
DRTを学ぶ先生方が必要とする最新テクニックだけでなく、DRTを学ぶ先生方の為に 考えられたすべてのサービスを享受できるのがこの月刊DRTオンライン会員(=日本DRT協会会員)です。

ですので、

  • 今DRT初心者なので早く上手くなりたい
  • DRTの治療結果が定まらないので強化したい
  • 重症患者さんへの施術に自信をつけたい
  • 以前DRTセミナーに参加したが進化したDRTを学びたい
  • さらに高みを目指し患者さんを幸せにしたい

このようにDRTを御使いで患者様を一人でも多く幸せにして自信をつけていきたい全ての先生に この月刊DRTオンラインにご参加いただきDRTを通して技術力アップ・売上アップを実現し より充実した治療家人生を送っていただきたいと思います。

上原先生は、患者さんに対しても、先生方に教える事に対しても「これで良いと思ったら堕落が始まる」
と思っております。これは真理です。

DRTで結果が出たとしても天狗になれば必ずその高くなった鼻をへし折られます。

だからこそ、DRTを学ぶ先生方には常に立ち返る場が必要なのです。
そのための月刊DRTオンラインであり、そのための日本DRT協会だとお考え下さい。

ですから上原先生は常に最新の情報をこのDRTオンラインを通してあなたにご提供していきます。ずっと同じところに上原先生がとどまっているとは思わないようにしてください。

「進化するDRTに乗り遅れるな!」 そのためにはぜひ月刊DRTオンラインを試してほしいということを言いたいのです。

新DRT月刊オンラインにかかる費用は…

最後に、月刊DRTオンライン会員になると手に入るサービスをまとめます。

サービス内容
価格
過去に配信した4年間のコンテンツが見放題の権利 総額200,000円
無料
通常20万円のセミナーに参加しなければ手に入らない最新DRT映像 無料
上原先生による実際の患者さんへの受付、問診、施術の流れを収録した映像 無料
DRT認定院としてあなたの院のホームページに掲載できる権利 無料
日本DRT協会の公式ホームページに「DRT認定院」としてあなたの院を掲載 無料
DRT認定インストラクターとして自由にセミナー開催できる権利※1 無料
最新のDRTの臨床事例やテクニックが学べる「DRT研究発表会」への参加権 無料
入会金 200,000円
⇒今なら無料
合計 総額220,000円
⇒全てに入って
5,000円(税抜)/月額※2

※1 セミナー講師は、「DRTベーシックセミナー」を受講された方でかつDRT月刊オンライン会員の方のみ務めることができます。
※2 ご利用は最低12か月間となります。

こちらの全てをご利用いただけるのが、「月刊DRTオンライン」会員サービスです。

セミナーでお伝えする最新の手技はご参加された先生だけの特権として公開を控えていた時期もありましたが、その情報を控えることに何のメリットもありません。

DRTは常に進化しています。進化したらすぐにあなたにお伝えしなければいけないのです。

そしてすでにセミナーに参加されている先生も、この月刊DRTオンラインサービスに入っていれば最新の進化技術を永続的にチェックすることができるのです。

オンライン手技指導だけでなく、日本DRT協会のサービス、講師としての活躍の場、治療院の協会サイトへの掲載等々 DRTを学び極めたい先生にとっては、最高の環境ではないでしょうか。

DRTはDRTを学ぶ先生が常に必要な情報を得られるようにしたいのです。 なぜならそれがあなたの治療家としての繁栄に繋がるからなのです。

そこで出来るだけ先生が負担なくDRTを学び続けられるように、月刊DRTオンラインとDRT協会の全てのサービスを享受できる条件で、5,000円(税抜)/月でご参加頂けるようにいたしました。

毎月5,000円。月刊オンラインの映像から学び、治療効果が上がる、継続患者さんが増える、紹介や口コミが増える、としたら、この5,000円の価値がどれだけ費用対効果が高いものなのか 御理解いただけると思います。

それだけじゃありません。

過去に公開した4年間で公開したコンテンツ総額20万円分のDRT指導映像も全て出し惜しみせず無料で公開いたします。
もっとDRTをレベルアップさせたい、どんな患者さんも救える治療家になりたいという先生は、ぜひ月刊DRTオンラインにご参加ください。

※今なら入会金【無料】
過去4年で公開した総額20万円以上の映像も全て見放題です

よくある質問

サービス内容について

【質問1】入会してすぐにすべての動画を視聴できますか?(視聴制限がかかっていて、入会から数ヶ月経たないと観られない動画などはありますか?)

はい。今までに月刊DRTオンラインで配信した4年分、総額20万円の動画はすべて入会してすぐに視聴できます。

【質問2】今までのDVDや無料動画とは違う内容が学べますか?

はい。DVDや無料セミナーではお伝えしきれなかった最新のDRT映像や、各症状別のDRTでのアプローチ法、DRTプレイヤーの先生方から学ぶ正しいDRTのコツ、上原先生の患者さんへのトーク術など、今までのDVDや無料映像とはまったく異なる映像をお届けしております。

【質問3】DRTを学んでから日が浅いのですが大丈夫ですか?

はい。もちろんです。むしろ、DRTを学びたての人にこそ、月刊DRTオンラインの会員になっていただきたいと思っています。リコイル(背骨の揺らし方)のコツやうつ伏せ以外での姿勢のDRTなど、DRTをさらに上達させるための動画がたくさんご覧いただけます。

【質問4】毎月何回、動画が配信されるのですか?

月1回の配信です。配信日は毎月15日です。2回配信する場合もあります。そのときは30日にも配信いたします。 セミナー映像、治療家先生の指導映像、上原先生の経営プチセミナー上原先生の実際の患者様との来院からお帰りまでの生録音の音声等、バラエティに富んだ内容でお届けいたします。こうご期待下さい。

【質問5】日本DRT協会と月刊DRTオンラインは同じものですか?

はい。新DRT月間オンラインに入ると同時に、日本DRT協会の正会員となり、協会公式ホームページで認定院として紹介する、年に一度のDRT研究発表会に参加できるなど、日本DRT協会会員の全てのサービスをご享受して頂くことができます。

【質問6】配信された映像について質問できますか?

はい。もちろんご質問して頂くことはできます。配信されたメールに返信する形でご質問を頂けますようお願い致します。頂いた質問への回答はメールにて会員の先生全員に配信させていただきます。

【質問7】海外からでも視聴できますか?

申し訳ございませんが、月刊DRTオンラインは日本国内での利用を前提に配信しておりまして、現状海外からは視聴できない状況でございます。

ご決済・退会について

【質問1】いつでも解約することはできますか?

ご契約期間はお試し期間を除く最低12か月となっております。ご契約12か月が過ぎましたら解約は可能となっています。正し解約と同時に月刊DRTオンラインの全ての映像は閲覧できなくなります。またDRT協会認定院のバナーを使用することや、日本DRT協会のホームページに掲載される権利もなくなります。さらにDRTセミナーの開催は出来なくなりますので予めご了承下さいませ。解約を希望される場合は所定のフォームより退会手続きを行って下さい。

【質問2】解約はどのようにすればいいですか?

会員の方にご案内する所定の退会申請フォームより手続きを行っていただき、ご退会をお願いいたします。トラブルを防ぐため、メール、お電話、口頭での解約は承っておりませんのでご了承くださいませ。

【質問3】一度退会しても再入会はできますか?

はい。再入会は自由にしていただけます。

【質問4】退会すると今までの映像は見れなくなりますか?協会員としてのサービスも終了するのでしょうか?

はい、全てご覧いただけなくなります。またDRT協会認定院のバナーを使用することや、日本DRT協会のホームページに掲載される権利もなくなります。さらにDRTセミナーの開催は出来なくなりますので予めご了承下さいませ。

【質問5】現在、認定インストラクターです。もし退会した場合、自由にDRTを教えられる権利はどうなりますか?

日本DRT協会員ではなくなりますので教える権利は無くなります。DRTという名前を使って講師活動をされる立場の先生はDRT月刊オンラインを継続して購読する義務がある事をご了承下さいませ。

【質問6】クレジットカード以外での決済はできますか?

申し訳ございませんが、ご利用いただけるのはクレジットカードのみとなっております。現金や銀行振り込みなどは受け付けておりませんので、あらかじめご了承くださいませ。

追伸

上原です。ここまでお読みいただきありがとうございます。

日本DRT協会を設立して5年目になりました。

2014年2月から、DRTを日本全国に広め、多くの先生方に支持頂きここまでやってまいりました。そしてこれまで先生方とDRTと共に私も凄い勢いで成長させていただきました。

それは教える事により、教え方も進化しているからです。私が当たり前に出来ていることを教えるのは難しいことなのですが、それが教えられるようになってきています。だからこそDRTは進化していくのです。

教える技術、伝える技術というのはやってみてわかる事ですが本当に重要です。自分だけが出来ても、それを伝えることができなければ絵に描いた餅です。私はこの4年間教えることで成長しました。

もっと分かりやすく、さらに、さらに、とやっていくことでより一段と自分自身が進歩向上できるのです。

私も成長し続けています。それを体現しているのが月刊DRTオンラインだと思って下さい。最新の教え方を皆様にご提供させて頂けるという理想的な最高の循環になっているのが月刊DRTオンラインです。私は月に2回認定セミナーを開催しています。

毎回教えていて発見があります。それらの気づきを皆様にお届けします。

上原 宏(署名) この活動があるからこそDRTで結果を出している先生が増えていき、DRTを学ぼうとする先生の数もふえていきます。私が成長を止めない限りそれは続くと思います。

私一人では、ここまでたどり着けない境地を既に通り越しております。

上原 宏(署名) 今後とも末長くDRTを日本全国に皆様とご一緒に広めて頂きたいと思います。

ありがとうございます。感謝致します。

※今なら入会金【無料】
過去4年で公開した総額20万円以上の映像も全て見放題です